Yahoo! JAPAN

ハリセンボン春菜、夢中で食べた“母の味”になる料理「さすがのレシピ」

アメーバニュース

ハリセンボン春菜、夢中で食べた“母の味”になる料理「さすがのレシピ」

お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が27日に自身のアメブロを更新。“母の味”になるレシピを公開した。

この日、近藤は「今日は煮込みました」と書き出し、朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に出演する日本文学者で東大名誉教授のロバート・キャンベル氏が代々木上原のフレンチレストラン『sio』の鳥羽周作氏に教わっていたという「煮込みハンバーグ」を作ったことを報告。

続けて、調理中の動画を公開し「煮込んでる時は撮ったのに食べる直前は撮るの忘れて夢中で食べました」と述べ、「さすがのレシピでハンバーグがふんわりしてて、ソースもおいしくって、これから作るわたしのハンバーグはこれになりました」と絶賛。

最後に「わたしに家族ができて、食べてもらう時はこれが母の味ということになります。だから、鳥羽さんが母みたいなもんになります」とお茶目にコメント。「みんな、よく食べ、よく寝て、自分に優しく労って、笑って笑わせていきましょう」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「美味しそう」「今度挑戦してみます」「美味しいものを食べると元気になれますね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事