Yahoo! JAPAN

逗子の山城と歴史めぐる 大河関連のスポットも〈逗子市・葉山町〉

タウンニュース

逗子旅+の企画「逗子の山城めぐり〜地元の歴史を掘り起こそう〜」が3月13日(日)に開催される。逗子旅プロジェクト実行委員会と逗子市観光協会の主催。

ツアーナビゲーターは、三浦一族研究会役員や千葉城郭保存活用会副代表などを務める山城ガールむつみさん。歴史や城をテーマにしたイベントや講演を多数手がけており、埋もれた歴史を活用した地域活性化や、御朱印の発行をプロデュースするなど、幅広く活躍している。

当日は午前9時に鎌倉駅西口時計台前集合。小坪住吉城から披露山公園、ロードオアシス(昼食)、六代御前の墓へと歩き、午後3時頃に逗子商店街を巡って終了。むつみさんの解説を聞きながら、鎌倉から小坪にかけて存在する「鎌倉殿の13人」に登場するスポットや歴史をたどる行程となっている。荒天の場合は中止。

参加費2千円(保険代、昼食代補助券込)、定員先着20人。申し込みは2月14日(月)から受付開始。逗子市観光協会へ参加者全員の氏名、住所、連絡先、年代を伝える。【電話】046・873・1111(内線286)または、直接窓口(市役所2階)へ。

【関連記事】

おすすめの記事