Yahoo! JAPAN

TVアニメ「呪術廻戦」第16話の先行カットが到着。釘崎と西宮、パンダとメカ丸の戦いが!

WebNewtype

TVアニメ「呪術廻戦」第16話の先行カットが到着。釘崎と西宮、パンダとメカ丸の戦いが!

TVアニメ「呪術廻戦」第16話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第16話「京都姉妹校交流会-団体戦②-」あらすじ>東堂は、虎杖の“逕庭拳”が特級には通じない技だと指摘する。助言を素直に受け取る虎杖に対し、東堂は全力で相手をし、導いていく。一方、京都校の西宮に、釘崎はケンカを吹っ掛ける。その横にいたパンダに、陰から攻撃を仕掛けるメカ丸。釘崎と西宮、パンダとメカ丸の戦いが始まる。

第16話「京都姉妹校交流会-団体戦②-」は、1月29日(金)25時25分から、MBS/TBS系全国28局ネット"スーパーアニメイズム"にて放送。

GYAO!、TVer、MBS動画イズム、ニコニコで最終話1週間無料配信される他、Amazonプライム・ビデオ、Netflix、ひかりTVなどで見放題配信されます。

原作は、「週刊少年ジャンプ」で連載され、シリーズ累計発行部数680万部を突破する芥見下々さんによる同名コミック。特級呪物"両面宿儺の指"を喰らい、己の魂に呪いを宿してしまった少年・虎杖悠仁は、対呪い専門機関である東京都立呪術高等専門学校に編入することに。呪いを祓うべく呪いとなった少年の、後戻りのできない壮絶な物語が廻りだします。

【関連記事】

おすすめの記事