Yahoo! JAPAN

<ぬか漬けは奥深いけれど手軽>ぬか漬けにするとおいしい、相性の良い食材といえば何?

ママスタセレクト

家でぬか漬けを作ると聞くと「ぬか床の手入れが難しそう」と、大変なイメージをもつ人もいるかもしれません。しかし最近はジッパータイプやチューブタイプなど、手軽に試せるぬか床が売られているのを知っていますか? ママスタコミュニティには、ぬか漬けに関するこんな投稿がありました。

『お手軽タイプのぬか漬けデビューをしました! でも漬けるものが大根やナス、キュウリぐらいしか思い浮かびません。実際に漬けてみておいしかったものを教えてください!』

ぬか漬けデビューをした投稿者さん。定番の野菜でぬか漬けを作ってみたものの、今度は「変わり種食材」にも挑戦したいそう。ぬか漬け作りの経験があるママたちのオススメをさっそく見てみましょう。

ぬか漬けといえばフルーツ!?定番以外の野菜もたくさん

ぬか漬けと聞いて、まずイメージするのは野菜でしょうか。ママたちからは定番から、意外な野菜までぬか漬けにするとおいしい食材が寄せられました。 ぬか漬けの定番野菜はまだまだあります

『ニンジンやウリもおいしい』

『キャベツ』

『かぶ』

『カボチャ』

ママたちから提案があったのは、ぬか漬けの定番といえる野菜。どれもスーパーなどで手に入れやすい野菜ばかりです。ぬか漬けの定番野菜といえども、数種類を盛り合わせて食卓にならべるだけで立派な一品に! 野菜ならなんでもおいしくなる?試してみたい食材

『長芋もおいしいよ。息子も大好きです』

『セロリ』

『ミニトマト。定番野菜にくわえるとぬか漬けが華やかになる! 食べるとシュワッとして炭酸みたいな感じ』

『ニガ味がイヤな人は苦手かもしれないけど、ゴーヤのぬか漬けを食べたらおいしかった』

『オクラもおいしかったよ』

『ヤングコーン』

『ミョウガと生姜がおいしかった。ミョウガはたて半分に切って、塩もみはせずそのまま漬けている。生姜はつかりにくいから長めに漬けておく』

『ブロッコリーの茎を漬けたものがおいしかった』

漬け方や味の詳細まで教えてくれるママもいました。 フルーツもいい!

『リンゴ』

『私はぬか漬けを20年やっているよ。夏にスイカの皮を漬けるのが好き』

スイカはウリ科ですから、ウリを漬けたときのような味がするのでしょうか。捨ててしまうスイカの皮をぬか漬けにして食べるのは、ムダがなくていいですね。定番野菜やフルーツ以外にも、ぬか漬けに合う自分のお気に入り食材を探すのも楽しそうです。

『アボカド』

なかでも「アボカド」を推すママたちの声が多く寄せられました。筆者もぬか漬け経験が長い友人からすすめられたアボカドを半信半疑で試したところ、後を引くおいしさ! アボカドならではの食感と、コクのある味わいはやみつきになります。アボカドの熟成具合で違いを楽しんでみるのもオススメ。ただ熟成がすすんだアボカドは、ぬか床が汚れる場合もあるのでご注意を。

おつまみにもピッタリ!たまごやチーズも合うよ

『わが家ではゆでたまごも人気』

『かまぼこ』

『チーズ』

『クリームチーズ! 私はおつまみで食べる』

ゆでたまごや練り製品、チーズなどはどれもほどよい塩気がある食材。お酒との相性もよさそうです。野菜やフルーツとちがって、季節を選ばず入手できるのもうれしい点。チーズはぬか床の中で崩れないように、しっかりした形状のタイプがよさそうです。ぬか漬けといえば野菜のイメージが強いかもしれません。しかし筆者が使っているぬか床のパッケージには、ぬか漬けにオススメの食材として肉や魚も記載がありました。意外とどんな食材でも合うのかもしれません。

身構えないで!お手軽ぬか漬け生活

筆者が使っているジッパータイプのぬか床。食材を出し入れしているときに、ジッパー部分がぬかで汚れてしまうのがストレスなのです。そのためはじめから、ぬかをプラスチック製の食品保存容器に入れ替えて使っています。 もし浸かりすぎたときは別料理の具材に うっかりして、ぬか床から野菜を出し忘れることはしばしばあるもの。ぬか漬けの塩加減が濃くなってしまったときは、刻んで納豆にくわえたりチャーハンの具材に使ったりしています。 ぬか床から水が出たら…… ぬか漬けは野菜からの水分が出やすく、ぬか床が水分を含んでゆるくなることもあります。ぬか床の水抜き方法はいくつかありますが、キッチンペーパーでぬか床表面の水分を吸収させるか、足しぬかをすると簡単です。 あるママからは水が出ない野菜として

『切り干し大根のぬか漬けも気に入っている』

というアドバイスが寄せられました。干し野菜も相性がいいとなれば、ぬか漬けのバリエーションはさらに広がりそうです。 ぬか床からヘンなニオイがしたら 筆者はうっかりしてぬか床を混ぜ忘れ、しばらく放置してしまったことがあります。ぬか床からはヘンなニオイが……。ニオイが気になるときや見た目が傷んでいると感じた場合は、思い切って古いぬか床を捨てて新しいものを買うようにしています。

ゆるく楽しめるぬか漬けライフをぜひ!

「ぬか漬けは健康にいい」というイメージをもっているママもいるかもしれませんね。ぬか漬けがどんなはたらきをするのかを知れたら、さらにぬか漬けへの興味が湧くのではないでしょうか。 ぬか床には乳酸菌が含まれています。そのため腸内環境の改善、ひいては便秘解消などのはたらきや、糖尿病や肥満のリスクを減らすことが期待できます。免疫力を高めてくれるので風邪予防にも役立つのだとか。 またぬかに含まれる栄養分を野菜が吸収するので生で食べるよりも栄養がアップ。ぬか床の乳酸菌や酵素のはたらきでアミノ酸やペプチドが作られるので、野菜のうまみも増すのだそうです。 購入したその日から準備いらずで、すぐにぬか漬けを作れるジッパータイプの手軽さ、筆者はとてもありがたいと感じています。ゆるく楽しむこともできるぬか漬けライフ。筆者もオススメします。ぬか漬けに興味がある方は、ぜひお試しください!

【関連記事】

おすすめの記事