Yahoo! JAPAN

雨合羽が嫌いな柴犬。もはや立ち上がる元気もなく、玄関前で突っ伏したまま固まってた。もう、脱ごう…。【動画】

柴犬ライフ

今回は、裸族でおなじみの柴犬が『雨合羽』を着て複雑な気持ちになっている様子をご紹介。しかしお散歩には行きたい気持ちはあるのでしょう、玄関の前で突っ伏して動かないのです。そこから漂う哀愁ときたら…もう、なんと可愛らしいことか。申し訳ないと思いつつ、キュンとさせていただきましょう!

ただただ激しく落ち込む。

主役柴犬はリキさん。このところは雨続きで、もちろん散歩には雨合羽を着用して…となるわけですが、裸族でおなじみの柴犬。リキさんもやっぱりしょげているようで。

とはいえ、しっかり雨合羽を着用するところまでは済んだよう。

良い子にジッとしていられたのですね。

しかし、ただならぬ哀愁を放っているようで…。

「……」。

出典:YouTube(Hime Riki Shiba Inu)

もはや柴犬が落ちている状態…。

微動だにせず、ただただ抗議の圧を放っているのでした。

その姿は、申し訳ないけれどめちゃくちゃ可愛くって…。

オーナーさんもそう思ったのか、落ち込むリキさんをいろんな角度から撮影してくれています。

すると、動画最後に動きが。

リキさんは、ものすごく静かに、そっと首をひねってカメラの方に視線を送ったのです。

その時の切なさといったらもう、言葉にできないレベル…!

覇気がない…なさすぎる…!

雨合羽が苦手なリキさんですが、この時はなんと新調してもらいました!

以前よりも機能的で、足元までしっかりとカバーできるタイプのようです。

ドット模様もまた愛らしいですよ。

しかし…愛らしいのは雨合羽にとどまってしまいました。

可愛いはずのリキさんのお顔は、もはや覇気がゼロ。

眠いわけでもないはずなのに、全然目が開いていません…。

「……」。

出典:YouTube(Hime Riki Shiba Inu)

その後も、動く気配すらないリキさん。

人間であれば、新しいものを身につけたら気分が上がるものですが、リキさんはもちろん知ったこっちゃない。

最後にはスッと立ち上がるものの、とはいえまだまだ歩き出す気配はなさそうでした…。

柴犬は本当にお洋服系アイテムが苦手な子は多いですよね。

でも、びしょびしょになってしまう我が子のためを思って、オーナーさんは用意しているのです。

少しだけ気持ちを汲んでくれたらなぁなんて、オーナー的にはどうしても思ってしまいますね。

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

寝床作りに失敗し、毛布がぐちゃぐちゃ。激しく落ち込み、最終的に投げやりになってしまった柴犬さんの哀愁がすごい【動画】

【関連記事】

おすすめの記事