Yahoo! JAPAN

【時短レシピ】万能・激安「フードチョッパー」でサクッと作れる!世界の料理<欧米編>

ウレぴあ総研

【ガスパチョ】スペインの地方料理

包丁やまな板いらずで、簡単に食材をカットできる「フードチョッパー」。最近ではテレビ番組でも取り上げられるなど、じわじわと認知度を高めているキッチンツールです。

100円ショップでも販売され、330円(税込)と手頃な価格で手に入れることもできます。

今回は、このフードチョッパーを使って簡単に作れる“世界の料理アレンジレシピ”をご紹介します。

気軽に海外旅行へ行くことが難しいなか、食卓から海外旅行気分を味わえるレパートリーをそろえてみました。どれも工程が手軽なため、子どもと一緒に作ることもできますよ!

「フードチョッパー」でサクッと作れる!世界の料理アレンジレシピ

ガスパチョ(スペイン)

スペイン・アンダルシア地方が発祥といわれる冷製スープ。トマトをベースに、パプリカやキュウリなどの野菜を加えて作るのが一般的です。

今回は、暑い夏にひんやりと食べやすい一杯に仕上げました。

材料(2人分)

・トマト缶……200g
・パプリカ……1/4個
・キュウリ……1/3本
・ニンニク…‥1片
・食パンの白い部分……10g
・コンソメ…‥小さじ1/2
・レモン汁……小さじ1
・オリーブ油……大さじ1
・塩……適量

作り方

1. フードチョッパーにキュウリとパプリカを手でちぎって入れ、ハンドルを15回引いてみじん切りにします。※ちぎる大きさによって、ハンドルを引く回数を調整してください。

2. 1を皿にあけて、空になったフードチョッパーに皮を除いたニンニクを入れ、ハンドルを20回引いてみじん切りにします。

3. 2にトマト缶を加え、さらにハンドルを20回引いてピューレ状にします。

※今回はホールタイプを使用しています。カットタイプを使う場合は、ハンドルを引く回数を10回ほどに調整してください。

4. 3にコンソメ、レモン汁、オリーブ油を入れて、よく混ぜます。最後に味をみて、塩で調整します。

5. 器に4を盛り、別の皿にあけておいたキュウリとパプリカをのせて完成です。

サラダ・ニソワーズ風ポテトサラダ(フランス)

ニソワーズとは、南フランスのリゾート地として知られる街、ニースに由来する“ニース風”という意味。そこから「ニース風サラダ」という名前でも呼ばれています。

一般的なサラダ・ニソワーズには、トマトやインゲン、ジャガイモ、ツナ、アンチョビ、黒オリーブ、ゆで卵など、たくさんの食材を使いますが、今回はその中から厳選した食材でポテトサラダにアレンジ。

味付けも、オリーブ油や酢で作るソース・ヴィネグレットの代わりに、フレンチドレッシングで簡単に仕上げました。

材料(2人分)

・ジャガイモ(大)……1個

・黒オリーブの輪切り……15g
・ツナ……1/2パック
・ゆで卵……1個
・フレンチドレッシング……大さじ1
・粒マスタード……小さじ1
・乾燥パセリ(お好みで)……適量

作り方

1. ジャガイモは皮をむいて食べやすい大きさに切り、3分ほど水にさらす。

2. 耐熱容器に水気をきったジャガイモを入れ、ふんわりとラップをして、電子レンジ(600W)で5〜6分加熱します。※硬さが残る場合は、加熱時間を1分ずつ追加して調整してください。

3. フードチョッパーにオリーブを入れ、ハンドルを20回引いてみじん切りにします。

4. 3に粗熱をとったジャガイモをほぐして加え、さらにハンドルを10~15回引いてマッシュ状にします。

5. 4をボウルに移し、ツナを加えて軽く混ぜ、フレンチドレッシングと粒マスタードで味を調えます。

6. 器に盛り、お好みで乾燥パセリをふって完成です。

ワカモレ(メキシコ)

メキシコ料理でおなじみのワカモレは、アボカドを使ったソースのこと。

ディップソースとしてトルティーヤチップスにつけて食べるだけでなく、タコスの具材として合わせてもおいしくいただけますよ。

材料(2人分)

・アボカド……1個
・玉ねぎ……1/8個
・レモン汁……小さじ1
・にんにくチューブ…2cm
・オレガノ、クミン、チリパウダー、塩…各適量(3~4振りが目安です)

作り方

1.フードチョッパーに玉ねぎを入れ、ハンドルを20回引いてみじん切りにします。

2.1.に皮と種を除いたアボカドを6等分ほどに分けてフードチョッパーに加え、さらにハンドルを20~30回引いてペースト状にします。

3.レモン汁、にんにくチューブを加えて、よく混ぜます。さらに、スパイスと塩を加えて混ぜ、味を調えて完成です。

今回は、フードチョッパーで作れる世界の料理《欧米編》をご紹介しました。

どれも、手軽に手に入る食材で簡単に作れるものばかりです。ぜひご家庭で世界旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか?

(ハピママ*/柿崎 真英)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 自分で眉ティントした女性、芋虫のようになって「笑うしかない」(英)

    Techinsight
  2. いまさら聞けない……発酵バターって何?有塩・無塩バターも含め徹底的に食べ比べてみた

    特選街web
  3. 子どもの朝の準備が遅くてママのイライラは最高潮に!でもひとりで身支度なんて、そもそも3歳でできる?

    ママスタセレクト
  4. 【伝説の逸品】幻の天ぷらパンで高校時代を思い出した件~ビッグママ(おいしいパン屋さん)/太白区長町&みやぎ生協名取西店~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  5. 加護亜依、闘病していた義父の旅立ちを報告「素敵な、お義父さんでした!」

    Ameba News
  6. 宮川大輔と白戸家のお父さんが「PayPay」新CMで初共演 テンション爆上がり

    おたくま経済新聞
  7. 【アジアンダイニングロータスラグーン】新潟駅前にいながら東南アジア周遊気分

    日刊にいがたWEBタウン情報
  8. 鶴ヶ峰ジャングル山の会 みどりの愛護で大臣表彰 23年の活動、他の模範に〈横浜市旭区〉

    タウンニュース
  9. 竹山住宅管理組合協議会 団地の未来を考える 「実現可能なビジョンを」〈横浜市緑区〉

    タウンニュース
  10. 南太田の「茶々坊」は豊富な種類のタピオカミルクティーが飲める シリーズ「テイクアウトみなみ」〈横浜市南区〉

    タウンニュース