Yahoo! JAPAN

熊本のジーンズカルチャーのパイオニアSANSHIN(ジーンズ三信)が移転したってよ!

肥後ジャーナル

熊本のジーンズカルチャーのパイオニアSANSHIN(ジーンズ三信)が移転したってよ!

某日の肥後ジャーナル編集部。

SANSHINが移転した!!!

さん?しん?ってなんですか?野球?

SANSHINだよ!SANSHIN!知らないの?

知らないです。

え!青春の場所だよ!僕らが学生のころはSANSHINでジーンズを買うことがステータスだったんだから!これはビッグニュースだよ!これを取材せずに熊本のライターなんて名乗れるか!

下通りと銀座通りの交差点の角っこにあるここのお店だよ!今すぐ取材に行ってきなさい!

は、はい。わかりました。

下通りと銀座通りの交差点にあったSANSHIN

ということで街にやってきました。Pカイトです。 現場に行くと、何となくみたことある建物。私は申し訳ないことに、お店に入ったことはありません。

下通り側に面した看板は、まだピカピカしていました。「大御所感」みたいな風格が感じられます。 どうやら伊藤世代(40代以上)の人たちには青春そのものらしく、伊藤曰く「熊本のジーンズカルチャーのパイオニア」とのこと。 道路向かいには、もう閉店してしまった「田尻」。。。。。熊本のアパレル業界を牽引し、個性とこだわりの塊のような2店舗がなくなった寂しさは、 「生姜焼きを焼いて、さぁ飯だ飯だぁとなった瞬間、炊飯器の炊飯ボタンを押し忘れてたことに気づいた時と同じくらいだ」と伊藤が言ってました。

このアメリカングラフティさながらのシャッター看板も、お店の顔の一つでしたね。 惜しむ声が止まらない下通り三信ですが、閉店してしまうわけではありません。

店の柱には張り紙が。 どうやら7月下旬に水道町に移転している様です。 移転した店舗にも行ってみることにします。

SANSHINの移転先は水道町交差点

移転先は、水道町交差点のローソンに向かって左横になります。 おしゃれな外観で、海辺をイメージさせるような白と青。ヤクルトおばさんも服を買いに来たのでしょうか? 熊本の歴史の火が、ひとつ消えてしまったような寂しい気持ちになりますが、銀座通りのSANSHIN跡地には新しい飲食店がオープンするようです。 また皆さんに新しいニュースを届けるために奔走します!

おすすめの記事