Yahoo! JAPAN

井上小百合出演映画『ラストサマーウオーズ』、公開日決定+ポスタービジュアル解禁!

Pop’n’Roll

©「ラストサマーウオーズ」製作委員会

井上小百合が出演する映画『ラストサマーウオーズ』が、6月24日(金)よりユナイテッド・シネマ入間にて先行公開、7月1日(金)より新宿武蔵野館、シネ・リーブル池袋ほか全国順次公開することが決定した。

狭山茶の主産地として有名な埼玉県入間市を舞台とした同作は、小学6年生の内気な映画好き男子が好きな女の子の引越しが決まったことをきっかけに、彼女をヒロインにした自主映画製作をスタートさせようと奮闘する青春ジュブナイル映画。

同作は、クランクイン前に子役オーディションを開催し、主人公・陽太役には『明日の食卓』など数多くの映画作品でメインキャストを担う阿久津慶人が決定。ヒロイン・明日香役には『ニコ☆プチ』で専属モデルを務める飯尾夢奏を抜擢。そのほか、主人公を取り巻く個性豊かな子供たちを羽鳥心彩、松浦理仁、小山春朋、上田帆乃佳が演じる。

また、子供たちを見守る小学校の若手担任教師役は井上小百合、主人公の兄役は長妻怜央(7ORDER)、主人公の父親役にはデビット伊東。そして主人公の母親役は櫻井淳子といった埼玉県出身のキャスト陣が脇を固め、雄大な入間の茶畑や自然を背景に、子供たちの目線で描かれるひと夏の物語をお届けする。

監督は、入間市出身で映画『恐怖人形』、『gift』、『成れの果て』のほか、TVドラマ『スミカスミレ〜45歳若返った女〜』(テレビ朝日系)、『ひぐらしのなく頃に』(BSスカパー)などの演出も手掛けるクリエイター・宮岡太郎が務める。

主題歌は入間市出身のシンガーソングライター・はたゆりこが同作のために書き下ろした「ラストサマーフィルム」。夢や恋、友情と真っ直ぐに向き合う子供たちの熱いパワーを感じる1曲となっている。

今回、子供たちが自主映画を作ろうと奮闘する希望に満ちた笑顔が印象的なポスタービジュアルを解禁。ポスターには子供たちを叱咤激励する大人たちの姿もあり、その表情も注目ポイントとなる。

埼玉県入間市・杉島理一郎市長のコメント
入間市を舞台にした映画『ラストサマーウォーズ』のクランクアップおめでとうございます。

撮影にあたり、多くの関係者のみなさまに入間市にお越しいただきありがとうございました。入間市愛溢れる宮岡監督の作品に、本市が関われましたことを大変嬉しく感謝しております。

“元気な子供が育つ街・入間”でのキラキラとしたひと夏のストーリー。オール入間ロケで、市内の美しい風景や子供たちの生き生きとした姿がスクリーンに登場することと思います。私もお茶農家役として、入間市自慢の茶畑での撮影に参加させていただきました。多くのみなさまにご覧いただけますよう、引き続き入間市としても全力で協力をさせていただきますとともに、来夏の映画公開を大変楽しみにしております。

映画『ラストサマーウオーズ』

6月24日(金)よりユナイテッド・シネマ入間先行公開
7月1日(金)より新宿武蔵野館、シネ・リーブル池袋ほか全国順次公開

出演:阿久津慶人、飯尾夢奏、羽鳥心彩、松浦理仁、小山春朋、上田帆乃佳、井上小百合、長妻怜央(7ORDER)、デビット伊東、櫻井淳子
監督/企画/編集:宮岡太郎
脚本:奥山雄太
撮影:古谷信親
照明:加藤祐一
録音:大野裕之
助監督:田中章一
制作担当:香川智宏
美術:佐々木健一
衣裳:平田実香、深野明美
ヘアメイク:和気れいな
プロデューサー:金丸千尋
協力プロデューサー:保坂慎一郎
音楽:中村巴奈重
主題歌「ラストサマーフィルム」はたゆりこ
協力:埼玉県入間市、入間市教育委員会、入間市文化創造ネットワーク
アソシエイトプロデューサー:真夜中のサイクリング、なあちゃん、こっまちゃい、水口崇裕、ゆり、ひなめこ
制作:映画「ラストサマーウォーズ」製作委員会(啓和運輸、住協、入間さんま祭り実行委員会、徳竹正彦、コスモ・スペース、M×2films、吉沢建設、司産業、水村雅啓、テレ玉)
後援:入間市観光協会、入間市商工会、入間青年会議所、入間ロータリークラブ、入間南ロータリークラブ、入間ライオンズクラブ、入間市工業会
協賛:エヌエスティ・グローバリスト、徳竹茂男
コロナ対策協力:アナライザー吉岡
2022年/80分/カラー/日本/ステレオ/シネマスコープ
配給:「ラストサマーウオーズ」製作委員会

■あらすじ
ボクのヒロインになってください!

小学6年生の内気な映画好き男子・陽太は、同級生の女子・明日香にひそかに想いを寄せていた。そんな明日香が急に引っ越すことが決まり、動揺を隠せない。

“そうだ、彼女をヒロインにした映画を作ろう!”

思い立ったものの、陰キャな彼をサポートしてくれる友達はいない。映画好きな担任の土方や陽太の兄が相談に乗ってくれて、気づけば、ちょっとキャラ強めではあるけれど、愉快で才能に溢れた同級生5名が仲間になっていた。つまずきながらも、スマホアプリやSNSなど令和テクノロジーを駆使して撮影は進んでいく。しかし子供だけでの撮影は危ないと親たちの妨害や事故が発生してしまい……。映画を完成させて、初恋の明日香を笑顔にすることはできるのだろうか?

©「ラストサマーウオーズ」製作委員会

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 新宿三丁目『クレッソニエール』のワンプレートランチは“本場”フランスの味を存分に楽しめる

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 売ってみた、買ってみた、お気に入りが出来た。~熊本の本の買取 古本タケシマ文庫 移転~

    肥後ジャーナル
  3. 【ダイナソーアドベンチャーツアー】リアルに動く恐竜に驚愕⁉ 恐竜時代を体感しよう|妙高市

    日刊にいがたWEBタウン情報
  4. 店舗数急増中! 24時間営業「無人餃子販売店」名店4つをピックアップ

    mer
  5. シーズン終盤のメバリング釣行で25cm頭にメバル好捕 プラグで連発

    TSURINEWS
  6. 【T’s Cafe】太鼓を叩いてカフェで交流を深めよう!|佐渡市

    日刊にいがたWEBタウン情報
  7. 【ディズニー付録】「ル・クルーゼ」とミッキーが夢の共演!夏に必携“大容量保冷バッグ”レビュー

    ウレぴあ総研
  8. FES☆TIVE、タイ国政府観光庁へ表敬訪問!「今後もタイと日本の架け橋になれるよう頑張っていきたい」

    Pop’n’Roll
  9. 犬が『自分の足を噛んでしまう』原因とは?3つの理由と適切な対処法

    わんちゃんホンポ
  10. 猫への『干渉しすぎ』はダメ!起こりやすい4つのトラブル

    ねこちゃんホンポ