Yahoo! JAPAN

<ワーママ仕事論>常に「忙しすぎる職場」VS「暇すぎる職場」。働くならどちらがいい?

ママスタセレクト

『常に忙しすぎる店と暇すぎる店、働くならどっちがいい? 私は暇な方がいいなあ』

投稿者さんから寄せられた働く環境に関する問いかけ。常に忙しいと時間が早くすぎていいけれど疲れるなあとか、暇すぎると体は楽だけど退屈かもしれないなど、思うこともいろいろあるでしょう。みなさんは、働くとしたら忙しすぎる店と暇すぎる店、どちらがいいですか?

「忙しすぎる職場」VS「暇すぎる職場」結果発表

ママたちの回答は以下のような結果になりました。 ・忙しすぎる職場:59% ・暇すぎる職場:41% 結果に大きな開きはありませんでしたが、わずかに「忙しすぎる職場」が支持を集めました。

「忙しすぎる職場」派のママたちの声

『暇すぎるのは本当にキツイ。どっと疲れる。忙しくても疲れるけど、疲れ方が違う』

『忙しい方が、あっという間に時間がすぎるし、余計なおしゃべりをしなくて済む。暇な職場は本当に地獄。何のために私はここにいるのかと鬱になって退職した経験があるから絶対イヤだな』

筆者もこの2択であれば「忙しすぎる職場」派なので、ママたちのお気持ちとてもよくわかります。暇だと楽そうに思えるのですが、あまりにも暇すぎると時間が経つのが遅く、暇を持て余してしまうことがツライですよね。何とか仕事を探そうと頑張って逆に疲れたなんて経験もあるのではないでしょうか。 ママの声にもあるように、暇すぎるとスタッフ同士の会話が苦痛になるケースもあるようですね。できれば仕事に集中したいというタイプのママにとって、おしゃべりの内容を考えたり、周囲に合わせたりすることも苦痛になるようです。 暇になる時間を有効活用したい

『暇ならその時間を家でゆっくりしたい。仕事場で暇になる必要性を感じないから』

『忙しいと時間が経つのが早くていいよね。暇すぎる仕事は、ネットとかやっていてもいいならそっちを選ぶ』

「暇すぎる職場」に対するネックの大半が、「時間の経過が遅い」となった「忙しすぎる職場」派のママたちの声。なかでも暇になる時間を有効活用したいと考える声まで登場しました。仕事は自分で探すものとはわかっていても限界がありますので、なんらかの形で時間を有効活用させてくれる職場だとありがたいですね。 忙しい方が達成感を得られる

『忙しいと、仕事をあがったときの達成感とか爽快感があるから好きだわ』

『忙しい方がやりがいもあるし楽しいよね』

慌ただしく仕事に追われていると、気がつけば終業時刻。「今日も1日よく働いたな~」なんて達成感や爽快感が味わえる「やりがい」をメリットとして語る声も目立ちました。なんとしても仕事を時間内に終わらせようなどと目標を立てて働いていると、クリアできたときの爽快感はたまらないですよね。

「暇すぎる職場」派のママたちの声

『いるだけでお給料がもらえるなんて最高!』

『同じお給料なら断然こっち』

「暇すぎる職場」派のママたちは、同じお給料であれば暇な方がいいと熱く語っていました。このあたりは性格の違いも影響が大きいかもしれません。 忙しいと問題が起こる可能性もある

『忙しすぎると私はミスが増える』

『若いときなら忙しい方がいいけど、今は忙しすぎると体力的にキツイ』

忙しい職場の場合、できる限りミスを減らしたり、効率よく業務をこなしたりすることを求められるケースもでてきそうです。しかし早く仕事を片付けなければと焦るあまり、ミスしてしまうこともありますよね。 また、忙しすぎると体力面で厳しいという声も目立ちました。忙しいとずっと頭や体を動かしっぱなしになりますので、終業後はクタクタになることもありそうです。 人間関係の問題が軽減する?

『忙しくてギスギスしないから、人間関係がよさそう』

『てんやわんやしている職場だと八つ当たりをされるから暇な方がいい』

『両方の環境で働いたことがあるけど、やっぱり暇な方が断然楽。ムダなエネルギーを使わずに済むし、周りもイライラしていないから快適』

忙しいとイライラしてしまうことってありますよね。イライラしはじめると、同僚の些細なミスに怒りを覚えてしまったり、冷たい態度を取ってしまったりなんてことも出てくるかもしれません。 イライラをぶちまける方も、逆に当たられる方も、いいことなんてひとつもないんですよね。忙しすぎず働く人に余裕があると、そのような人間関係のギスギスや不穏な空気が起こらないため、暇な方がいいと話すママの声も寄せられました。

2択なら「忙しすぎる職場」だけど本音は「ほどほど」が一番

「忙しすぎる職場」VS「暇すぎる職場」どちらがいいかという問い掛けからはじまった今回のテーマ。どちらの意見も「わかる~」と思わずうなずけるものばかりでしたね。

『できれば適度に程よく忙しい方がいいな~』

今回は「常に」というしばりがあったので、どちらかと言えば「忙しすぎる職場」が支持されていました。しかし本音は、ほどほどに忙しく、ほどほどに暇な職場が理想的のようです。 いろいろな考えがありましたが、みなさんはどちらがいいですか? これから仕事をはじめたいとお考えのママや、仕事を探しているママにも役立ちそうなママたちの声。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 飯田橋でお惣菜系パンと言ったらここ! 超老舗パン屋さん【ファリーヌ キムラヤ (Farine Kimuraya)】(東京都千代田区)

    パンめぐ
  2. ガラスに映る朝焼けが、最高に美しい... 江ノ電の「エモすぎる風景」切り取った一枚に反響

    Jタウンネット
  3. 【ちいさくておだやかさ 迫一成展】ちいさな砂時計が醸し出すやさしく穏やかな空間|新潟市中央区

    日刊にいがたWEBタウン情報
  4. 統一教会総裁を“マザームーン”呼びした自民党・山本議員の言い訳に非難轟々…蓮舫氏も苦言「嘘だろ、としか思えない」

    New's Vision
  5. 実は「京都大学」出身で驚いた人気有名人TOP10

    ランキングー!
  6. 【販売中】「おたすけOisix」で、猛暑理由などで発生するもったいない食品

    ソトコトオンライン
  7. 「なんしよん?」シャボンちゃんのLINEスタンプに『北九州弁』バージョン登場

    北九州ノコト
  8. <演劇で食べていく?>大学受験、息子「演劇を学びたい」将来を考えてあきらめさせる?【まんが】

    ママスタセレクト
  9. 利根川の船問屋の歴史「吉岡まちかど博物館」で絵や復元図など展示【印西市】

    ちいき新聞
  10. 色気があふれすぎている60代の男性芸能人ランキング!郷ひろみ、豊川悦司、京本政樹、1位は?

    gooランキング