Yahoo! JAPAN

日本初上陸!ウルフギャング氏による「イル・ルピーノ・プライム」おすすめメニュー10選

macaroni

日本初上陸!ウルフギャング氏による「イル・ルピーノ・プライム」おすすめメニュー10選

日本初上陸。ウルフギャング氏が手掛けるイタリアンレストランがオープン!

2022年7月1日(金)、世界的に有名なステーキハウスのオーナーであるウルフギャング・ズウィナー氏の手掛けるイタリアン「IL LUPINO PRIME(イル・ルピーノ・プライム)」が、東京の北青山にオープンしました!

この記事では、店の全貌とおすすめのメニューをご紹介します。

青山・ののあおやま内「IL LUPINO PRIME(イル・ルピーノ・プライム)」

店舗がオープンしたのは、表参道駅から徒歩5分ほどの場所にある複合施設「ののあおやま」内の2階。周りは緑に囲まれており、日々の生活を忘れさせてくれるような雰囲気を醸し出しています。

店内とテラスを含め、全142席。個室やバーカウンターもあり、特別な時間を演出するラグジュアリーな空間が広がります。

眺めの良いテラス席も設置

テラス席はペットも同伴可能。四季折々の自然あふれる緑地を眺めながら、優雅な時間を楽しめますよ。

イル・ルピーノ・プライムの3つの特徴

ウルフギャング氏が認めた食材のみを使用

「イル・ルピーノ・プライム」は、ウルフギャング・ズウィナー氏が息子のピーター・ズウィナー氏と手掛ける本格イタリアントラットリア&バー。

ウルフギャングブランドの持つ信頼性や品質を受け継ぎ、ウルフギャング氏の認めた食材のみを使用していることが特徴のひとつです。

2. 肉はアメリカから冷凍しないまま空輸。希少部位も堪能できる

すべてのお肉は、アメリカより冷凍せずチルドで空輸。米国内で流通している肉の2%以下である、最上級品質の希少なプライムグレードの牛肉のTボーンステーキをはじめとした、こだわりのお肉を楽しめます。

3. ピザやパスタが充実。本格的なイタリアン料理を提供

ハンドメイドのピザやパスタ、シェフ厳選のフレッシュな食材を使用した本格イタリアンをはじめ、フレッシュベルーガキャビア、トリュフなどの高級食材も堪能できます。

ドリンクはバーテンダーによるクラシック・フレッシュ・オリジナルカクテルや、アメリカ・フランスなどバランスよく厳選したワインなど、バリエーション豊富!

料理のボリュームや大皿を取り分けて食べるダイナミックなスタイルのため、北青山にいながらもどこかアメリカを感じられますよ。

悩んだらこれを頼むべき!おすすめのメニュー10選

1. USDAプライム T-BONEステーキ 1.2kg

2〜3人前

もっとも注目すべきメニューは、アメリカの農務省(USDA)が認めた、米国内で流通している肉の2%以下に相当する最上級品質のプライムグレード牛肉のTボーンステーキ。

厚みのある肉を高温で一気に焼き上げることにより、外側は香ばしく中はジューシーな仕上がりになっています。赤身肉の強い旨みが詰まったひと品。

2. 自家製パッパルデッレ トリュフクリームソース

毎日店内で手打ちする平打ちのパスタ。薄く伸ばした幅広麺は、とろりとしたソースによく絡みます。ポルチーニ茸、トリュフと香り高い食材を使用した贅沢なメニューですね。

削りたてのトリュフはふわりと芳醇に香るのが最大の魅力。濃厚なクリームソースにも負けません。

3. 活オマール海老のグリル

特大のオマール海老を豪快に焼き上げたひと皿。海老ならではの香ばしい香りと甘い身のコントラストが特徴的です。

4. スパゲッティー ペスカトーレ

海老、ムール貝、あさりと魚介類の旨みをひとつに凝縮させたペスカトーレ。トマトソースの酸味と磯の風味が相性抜群です。

5. シーフードタワー “PRIME”

ロブスター、ホタテ、タラバガニ、シュリンプ、オイスターなどが盛られた豪快なタワー。お祝いの席や特別な日に頼みたい、とっておきのメニューです。レモンにはかわいらしい刻印が!

6. 水牛モッツァレラのカプレーゼ 生ハム添え

もっちりとクリーミーなモッツァレラに、脂の甘みを存分に感じられる生ハム。フレッシュなバジルとトマトを合わせた前菜です。

7. シーフードタルタル 帆立貝・サーモン・甘海老

白ワインに合わせたいシーフードタルタル。会話もはずみそうな美しい盛り付けにも注目ですね。

8. イタリア産ブッラータチーズとトマトのサラダ

とろとろのブッラータチーズをオリーブオイルと塩こしょうなどで味付けたサラダ。シンプルならが、お互いが素材の味を引き立たせています。

9. ジャンボミートボール

まるで岩のように大きなミートボールは「日本ならではの少ポーションの物足りなさを払拭したい」という思いも込めて提供されているそう。

10. ティラミス

コーヒーの苦みと甘すぎない生地で構成された大人なデザート。赤ワインのおつまみにもなりそうな上品な逸品です。

新たな肉の聖地へ

ウルフギャング氏の新店舗。同店では高品質の肉をはじめ、パスタやピザとさまざまなイタリア料理を贅沢に味わえるのも魅力です。ダイナミックなアメリカ肉を堪能できるレストランとして、また新たな肉の聖地として浸透していくことが予想されます。

特別な日の食事やごほうびに、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗概要

おすすめの記事はこちら▼

【関連記事】

おすすめの記事