Yahoo! JAPAN

ダイソーで見つけた!便利な機能つき「マグボトル」暑い季節におすすめ3選♪

ウレぴあ総研

夏を感じさせるほど高い気温の日が増えた今日この頃、外出時にはマイボトルを持参する方も多いのではないでしょうか。

(画像)DAISOで見つけた!機能的な「マグボトル」おすすめ3選

新しいマグを探している方は、ダイソーでマグを購入してみてはいかがですか?

ただ飲み物を入れるだけではなく、嬉しい機能が付いたマグボトルをダイソーで発見しました!今回はダイソーで販売されている「機能付きおすすめマグ」を3つご紹介します。

ダイソーの嬉しい機能つき「マグボトル」おすすめ3選

冷んやり水筒(税込110円)

容量:400ml

耐熱温度:-20~60℃

コンパクトサイズに見えて400mlまで入るドリンクボトルです。店頭ではブラックのボトルも販売されていました。

よく見ると表には「LAUGH AND LAUGH」とロゴがあります。

中に入っている筒状のものは、保冷効果を高める機能があります。

ふたを開けると飲み口と反対側に飲み口を持ち上げるつまみがあります。

中の筒状のものと繋がっているので、取り外して中に8分目まで水を入れます。

その後、ふたをして冷凍庫で凍らせたら準備完了。飲み物を入れたボトルにセットして、ふたを閉めて完成です。

氷を直接入れると飲み物の味が薄くなってしまいますが、これは氷が解けても味が薄くなることなく最後までおいしく飲めるようになっています。

茶こし付きマグボトル(税込330円)

容量:400ml

耐熱温度:-10~80℃

こちらもプラスティック製のマグボトルです。表面に300mlまでの目盛りがついていますが、満水にしてみたところ、400mlまで入りました。

110円ではありませんが、330円になるのも納得するような機能性が備わっています。

まず、ボトルのふたをロックできるのがポイント。ボトルが倒れても中の飲み物がこぼれてしまう心配がありません。

ロックをはずしたら、ふたはワンタッチで開けられます。

飲み口も唇の形状に沿った形になっていて飲みやすく工夫されているところもうれしいですね。

飲み口の下は茶こしになっているので、ボトルの中に茶葉を入れて水出しアイスティーを作ったりできますよ♪

耐熱ダブルウォールボトル(税込330円)

容量:240ml

耐熱温度差:120℃

寝転がっているパンダがかわいいガラスボトル。二層になっているので容量は少ないですが、冷たいものを入れても表面に水滴がつきません。

飲み口にはステンレス製の茶こしがついています。これも茶葉をボトルに入れてそのままお茶を飲めるようになっています。

「耐熱温度差120℃」とあるので、温かい飲み物を入れても◎

ただ、ガラス製のボトルなので、先にご紹介した2つのプラスティックよりはやや重ため。

外出時に持参できますが、個人的には自宅で使うのがおすすめです。

今回ご紹介したマグボトルは茶こしがついていたり、味が薄くならなかったり、あると嬉しい機能がついたものばかり。

110円のマグボトルは氷を入れても味が薄くならないので、飲み物を最後までおいしく飲めます。

また、330円の商品はどちらも茶こし付きで、お茶が好きな方は1本あると便利ですね♪

どれもダイソーで購入できるので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

※ 品切れの際はご了承ください。
※ 数に限りがあります。商品入れ替えや売り切れの場合はご容赦願います。
※ 一部店舗で取り扱いがない場合があります。

(mimot.(ミモット)/林 加奈)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 犬が人に『おしっこ』をかける理由4つ やめさせることはできるの?対処法まで解説

    わんちゃんホンポ
  2. 生産者とお話できる駅から徒歩1分の屋内マルシェ♪ いろどりBASE谷上(谷上駅)で月1開催される「ふたごやまマルシェ」に行ってきました 神戸市

    Kiss PRESS
  3. 犬と猫が初めて『赤ちゃんの大泣き』を見た結果…2匹による『まさかの反応』が面白いと7万再生「なんだこの生き物は!って顔してるw」と爆笑

    わんちゃんホンポ
  4. 『地獄先生ぬ~べ~』が2025年に新アニメ化、時代設定は現代に ティザービジュアル&PV第1弾を解禁(コメントあり)

    SPICE
  5. 泉北高速鉄道、7/31から「3000系車両」を復刻デザインで運行

    鉄道チャンネル
  6. 【7月21日プロ野球公示】オリックス・カスティーヨ、楽天・岸孝之、西武・今井達也、日本ハム・バーヘイゲン抹消

    SPAIA
  7. ディズニーリゾート好きなフードランキング ランド1位は「ミッキーチュロス」

    おたくま経済新聞
  8. 三宮プラッツで『夏の親子deマルシェ』が開催されるみたい。ハンドメイド雑貨の販売・ワークショップなど

    神戸ジャーナル
  9. 【全国高校総合文化祭で注目の静岡県勢】インターハイはスポーツだけじゃない!文化部の熱い戦いにもドラマが。この夏期待の部門を紹介します!

    アットエス
  10. 「女人禁制」の読みは「にょにんきんせい」とは限らない?【意外と知らない女ことば】

    コクハク