Yahoo! JAPAN

手ぶらで釣り・フルーツ狩り!自然に癒されグルメと絶景「 定山渓ファーム」

SASARU

木漏れ日がキラキラ輝く、木のトンネルのような山道。奥へと進んだところに定山渓ファームはあります。手作り体験にアクティビティ。美しいガーデンなど、1日中楽しめるスポットです。

お子様から親御さん、おじいちゃん、おばあちゃんまで親子3世代で楽しめる定山渓ファーム。これからの時期におすすめしたい体験をご紹介します。

初心者でもOK!「釣り堀体験」

道具をレンタルして釣り堀に挑戦!
スタッフの方が釣り方や注意点を教えてくれるので、釣り経験のない筆者も楽しめました。餌は魚肉ソーセージなので虫嫌いの方も安心です。

山から流れる“自然の水”を利用した池で元気に泳ぐ虹鱒。初心者の筆者でも、30分から40分程で3匹釣れました。釣り方のコツは、水深が深い池の中心部分に釣り糸を垂らすこと。そして、むやみに竿を動かさずにじっと待つことだそうです。

釣り堀体験の料金は、竿と餌のレンタル料金&60分の釣り堀体験料金1100円(税込)です。

炭火でこんがり。自分で釣った魚をいただきます!

釣った魚はリリース不可。100g 385円(税込)で買取ります。釣具を返却する際に、スタッフの方が500円(税込)でさばいてくれますよ。

お持ち帰りも可能ですが、今回は受付前の広場にある焼き台で炭焼きにしていただきました。炭代は600円(税込)で、食器や調味料は無料でレンタルできます。

皮はパリッとしていて身はふっくら。青空の下でいただく虹鱒は格別においしかったです。

大自然の中で育った果実を堪能「果物狩り」

画像提供:定山渓ファーム

定山渓ファームでは、季節の果物狩りも楽しめます。春はいちご、夏はさくらんぼ。そして、これからの9月〜10月は果汁が多くみずみずしいプラム、甘酸っぱいプルーン、シャキッとした歯応えのりんごが旬を迎えます。

季節の果物を存分に味わえる、幸せなひととき。ぜひ、ご家族やお友達と一緒に楽しんでください。

時間は60分間で、料金は大人1050円・子供950円(税込)身分証の提示で札幌市民割が適用となり、大人950円・子供750円(税込)となります。

※食べごろの果物や品種は時期によって異なるため、詳しくは定山渓ファームの公式サイト、またはSNSを確認してください。

手作り&焼きたての味は格別!「季節のピザ作り体験」

画像提供:定山渓ファーム

大自然のなかでピザ作り体験。出来たてのピザが味わえる魅力的なアクティビティです。
まずは、自分で生地を伸ばすところからスタート。かたちを整えたら季節の野菜とチーズをトッピングして、ピザ釜へ。約30分程度で焼き上がります。

フレッシュな野菜にとろりと絡まるチーズのハーモニー。カリッと香ばしく焼き上がったピザは絶品です。

料金は1650円(税込)で予約必須。最低予約人数は2名からで、5日前までの予約が必要な体験です。

果物の旬に合わせて体験に行きたい「季節のジャム作り体験」

画像提供:定山渓ファーム

ジャム作り体験では、その時期に旬をむかえる果物を使用します。季節ごとに違う味のジャムを味わえるのが良いですね。

9月〜10月にかけて体験できるのは、プラムとプルーンのミックスジャム。甘酸っぱくてジューシー&爽やかな味わいなので、パンやスコーンのほか、アイスクリームなどのスイーツ系とも相性が良さそう。

料金は1650円(税込)で予約必須。最低予約人数は2名からで、5日前までの予約が必要な体験です。

非日常的な体験でリフレッシュ「ツリートレッキング&ジップライン」

画像提供:定山渓ファーム

数々の障害を乗り越えて進む、ツリートレッキング。最高地点の高さは、なんと10m!最長約100mのワイヤーを一気に滑り降りる“ジップライン”の爽快感もたまりません。
万が一足を踏み外してしまっても大丈夫! 安全具を装着して体験できます。

あなたも大自然の中で思いっきり身体を動かすアクティビティで、ドキドキ体験を味わってみては?

【初級コース】
・ツリートレッキング1回1500円(税込)
・ツリートレッキング&ZIPライン1回1800円(税込)

【上級コース】
・ツリートレッキング&ZIPライン1回2000円(税込)
・その他ジップラインのみ1回1000円(税込)

※コースごと身長と体重・年齢制限があるので詳しくは公式サイトをご確認ください

季節の移ろいを感じられる「オーチャードガーデン」

画像出典:定山渓ファーム

「ガーデンの中にある美しい果樹園」をテーマに作られた“オーチャードガーデン”。農薬や化学肥料を使用せず、土づくりと自然保護を重視した取り組みがなされています。

数々のガーデンのなかで、これからの季節美しく咲くのはメドウガーデン。フェスツカ、ミューレンベルギアなどのグラス系の植物、アスターやユーパトリウムなどの秋の花々が出迎えてくれます。

メドウガーデンには、心地よい風に吹かれながら「大切な人とゆっくり歩いてほしい小道」という願いが込められているそう。大切な人と一緒に、まったりお散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族や恋人、お友達と。大自然を肌で感じられる「定山渓ファーム」へ

画像出典:定山渓ファーム

これから秋にかけて紅葉が色づき始め、山々の景色も美しくなっていきます。職員の高橋さんによると、トムテの家(ビューハウス)から見る景色が絶景とのこと。

これから訪れる定山渓ファームの秋。各種体験をはじめ、景色もまるごと楽しんでください!

定山渓ファーム
住所:北海道札幌市南区定山渓832
営業期間:5月1日~10月31日
営業時間:(5月1日~9月末)午前9時~午後5時
(10月1日~10月31日) 午前9時~午後4時
定休日:毎週水曜日
電話番号:011-598-4050 
Webサイト:https://jozankei-farm.com/
Instagram:@jozankeifarm
画像提供:定山渓ファーム

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は公式サイトでご確認ください)

【関連記事】

おすすめの記事