Yahoo! JAPAN

11月1日オープン!愛知「ジブリパーク」をエリア別に紹介、アトラクションや入場料は?

macaroni

11月1日オープン!愛知「ジブリパーク」をエリア別に紹介、アトラクションや入場料は?

2022年11月1日「ジブリパーク」がオープン!

2022年11月1日(火)、愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園内に「ジブリパーク」が開園予定!

同施設は、「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」内にスタジオジブリの世界を表現した公園です。森や道をそのままに、自分の足で歩いて、風を感じながら、秘密を発見する楽しさを味わえる施設とのことです。

話題殺到!SNSでの口コミ

オープンまで、まだまだ時間はありますが、公式サイトはすでに公開され、SNSではジブリファンを中心に話題になっているんです……!

「オープンが待ちきれない」「何もかも忘れてジブリの世界観にひたりたい」「行く前に映画を見返す」など、期待の声が続々寄せられていますよ。

場所は愛知県長久手市の愛・地球博記念公園

東京から電車で訪れる場合、地球博記念公園までは、JR名古屋駅を経由します。

名古屋駅から地下鉄東山線で「藤が丘駅」まで行き、藤が丘駅から東部丘陵線(リニモ)に乗り継ぎ、「愛・地球博記念公園駅」まで行けば到着しますよ。

ジブリパークに込められた監督とプロデューサーの想い

2022年1月27日(木)に開催されたメディア向け発表会には、株式会社スタジオジブリ プロデューサー 鈴木敏夫氏、ジブリパークの宮崎吾朗監督、愛知県の大村秀章知事らが登壇。ジブリパークに対する想いや見どころが語られました。

まず開園までの経緯において、宮崎吾朗監督は「スタジオジブリにテーマパークを作らないかというご提案は、各所から頂いていました。

ただ、ジブリ作品はファンタジーの側面を持ちつつも、現実に立脚するものであり、いわゆるテーマパークとして再現することに違和感を感じていました。

今回、地球博記念公園内の未利用の土地などにジブリパークを入らせてもらっており、公園に思い出や思い入れがある人はたくさんいます。ジブリパークができることでそれらを壊したくはなかったのです」と数々の葛藤があったことを吐露。

パークにはジブリの精神が活きている

また鈴木氏は公開された動画に対して「スタジオジブリがアニメーションではない実写の作品を作るのは珍しいけれど、観てみるとけっこういいじゃん(笑)」とひとこと。

さらに「この仕事を本当にやってよかったなと、感じています。ここには、ジブリ博物館の精神が活きている。百聞は一見に如かず。ぜひ見てほしいです」と手ごたえを感じられていた様子だったとのこと。パークの仕上がりに期待が高まるばかりです。

第1期は「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の3エリアが開園

2022年11月1日(火)第1期は、「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の3つのエリアが開園!1年後の2023年には「もののけの里」「魔女の谷」の開演が予定されています。

ジブリ作品の展示物が詰まった「ジブリの大倉庫」

「ジブリの大倉庫」は、かつて温水プールだった施設の大空間を活かし、屋内の街であるかのような演出がされています。

三鷹の森ジブリ美術館の約3倍の広さで、展示物としては、『借りぐらしのアリエッティ』(2010年)に登場するアリエッティとその家族が暮らす家や、彼女たちの目線でみた植物が大きなセットで再現されます。

また、『天空の城ラピュタ』(1986年)より、廃墟となったラピュタの庭園を再現した「天空の庭」や、空飛ぶ巨大な船が全長およそ6mのスケールで設置されています。

そのほか、子どもたちが映画『となりのトトロ』の世界で遊べる部屋もありますよ♪

『耳をすませば』の世界観を再現した「青春の丘」

「青春の丘」には、『耳をすませば』(1995年)より「地球屋」、その玄関前にはロータリー広場が再現されています。

また、『猫の恩返し』(2002年)の世界観では、「猫の事務所」が猫サイズの木造平屋建てで再現され、家具や小物がミニチュアサイズで制作されていますよ。

『となりのトトロ』の世界観。昭和の田園景観をイメージした「どんどこ森」

「どんどこ森」は、『となりのトトロ』の「サツキとメイの家」を中心とした昭和の田園景観をイメージ。

さらに先日「サツキとメイの家」の裏山に、「どんどこ堂」と呼ばれる木製遊具が新たに誕生することが発表されましたよ!

アトラクションはあるの?

ジブリパークは、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内に、森と相談しながらつくっているスタジオジブリの世界を表現した公園。そのため、ジブリパークには、大きなアトラクションや乗り物はありません。

予約方法は?いつからチケット購入可能?

※画像はイメージです

予約についての発表はなく、まだ未定。しかし、ジブリ美術館と同じように、日時指定の予約制が検討されているそうですよ。正式な発表はありませんが、オープン当初は混雑が予想されるため、予約チケットが販売される可能性は高そうです。

入場料 / チケット料金は?

チケット料金についての正式な発表はまだありません。しかし、SNSを覗いてみると「公園の一角なので低価格な気がする」なんて声も。

あくまでも予想なのでわかりませんが、価格設定に関係なく行きたい人は殺到しそうですね。こちらも正式発表が待ち遠しいです。

施設概要

■名称:ジブリパーク
■開園日:第1期 2022年11月1日(火)/第2期 2023年
■施設内設置:「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」(第1期)/「もののけの里」「魔女の谷」(第2期)
■住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1 愛・地球博記念公園内

【関連記事】

おすすめの記事