Yahoo! JAPAN

小坪住民協 「地元からできることを」 ウクライナ支援募る〈逗子市・葉山町〉

タウンニュース

募金を呼び掛ける阿部会長(中央)ら

小坪小学校区住民自治協議会(阿部陽三会長)が「ウクライナ人道支援募金」を6月末まで募っている。

「見過ごすことはできなかった。できることを、自分たちが住む地域から始めたいと思った」ときっかけを話す阿部会長。5月中旬から準備を開始し、コミュニティセンターや小坪郵便局、逗子マリーナレストランのほか、飲食店やクリーニング店、商店などが募金箱設置に協力している。

「皆さん二つ返事で引き受けてくださって、とてもありがたい」とメンバーたち。集められた募金はメッセージなどと一緒に、ウクライナ大使館に届けるという。

【関連記事】

おすすめの記事