Yahoo! JAPAN

松本人志、コンプライアンス問題に悩む太田光代社長が実演した“容姿いじり”に「今の言い方一番悪い」

Techinsight

太田光代社長の一言に思わずツッコんだ松本人志

爆笑問題(太田光、田中裕二)が所属する芸能事務所・タイタンの太田光代社長は、お笑いタレントを世に送り出す立場にあって厳しさを増すコンプライアンスに頭を悩ませているようだ。4月22日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)にゲスト出演すると、松本人志に率直な思いをぶつけた。共演者たちとも有意義な意見交換をしていたが、ほろ酔いでトークが盛り上がって口にした一言に松本は黙っていなかった。

BPO(放送倫理・番組向上機構)の放送と青少年に関する委員会が、4月15日に「『痛みを伴うことを笑いの対象とするバラエティー』に関する見解」を公表した。慎重な論議と分析のなかで「他人の心身の痛みを嘲笑する」演出が視聴する青少年に与える影響を指摘している。このほど太田光代社長が「私が面白いと思っているものが、今は“悪”みたいになっちゃってる」と危機感を訴えたのは、そうした情勢で「売れるお笑い芸人」を発掘・育成するのが難しくなっているからだ。

松本人志は太田社長の主張に共感しつつ、「千鳥(大悟、ノブ)はアウトローだけど本道なところもある」とコンプライアンスギリギリで売れているモデルケースを挙げて希望を見出そうとした。大悟も「そんないい子、いい子というイメージはない」と松本の意見を理解したが、太田社長から「でも気を付けてるでしょ? 発言とか」と“辛口”が足りないことを暗に指摘されたので「あなたの旦那さんよりは」と太田社長の夫・太田光を持ち出して笑いを誘った。そんな大悟も容姿いじりについて懸念しており、10年後には「ハゲ」や「デブ」とさえ言えなくなるかもしれないという。すると田中卓志(アンガールズ)がすでに「ハゲ」ではなく「薄毛」と言わねばならない風潮にあると話したところ、松本は「薄毛」の方が悲惨に聞こえると顔をしかめていた。

芸人たちの声を受けて「それがネタになれば当人にとって武器になるわけで、一概に容姿いじりを否定するのはおかしい」とまとめた太田光代社長。自らバラエティーでのやりとりにたとえようとして、髪の毛が少ないのを気にしているアンガ田中に向かって「まぁ、薄毛ですか?」と振ったところ、爆笑が起きるなか松本から「今の言い方一番悪いやつ! 破壊力でかいですよ今のは」とツッコまれていた。

画像2枚目は『TITAN(タイタン) 2022年4月19日付Twitter「こちらもぜひご覧ください!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【Accendere(アッチェンデレ)第5回公演『赤鬼』1年越しの思いを込め、実力派演劇集団が野田秀樹の戯曲に挑む!

    日刊にいがたWEBタウン情報
  2. ヴィクトリア時代の“華麗なる”宝飾品やコレクションを紹介!【愛のヴィクトリアンジュエリー】7月開幕

    ウレぴあ総研
  3. 【Excel】上限を超えたデータをあぶり出す!指定の数値以上の値が入ったセルに色を付ける方法

    特選街web
  4. 【機内食に登場!】国内初、食用コオロギを使用したメニュー。「ZIPAIR」国際線4路線に

    ソトコトオンライン
  5. 【ダッフィー&フレンズ】通販限定!「夏の新作トートバッグ」がカチューシャと相性抜群♪【レビュー】

    ウレぴあ総研
  6. 川と親しむ、川と遊ぶ。所要時間30分のお手軽クルーズ/ひょうたん島クルーズ(徳島県徳島市)

    ひろしまリード
  7. 実は「関西学院大学」出身の有名人TOP10

    ランキングー!
  8. 【その考えはなかった】やる気でない…を解消する行動経済学の意外な考え方

    特選街web
  9. 【うなぎ祭 開催!】~ふっくらとろける、至福の時間~

    ソトコトオンライン
  10. 実は「実家が飲食店」でビックリの芸能人TOP10

    ランキングー!