Yahoo! JAPAN

「カボチャ」を入れて炊飯器のスイッチ押すだけ!旨味たっぷり「カボチャの炊き込みご飯」の作り方

saita

旨味たっぷり「カボチャの炊き込みご飯」の作り方

甘いカボチャは子どもも大好きな食材です。煮物などにすることが多いカボチャですが、今回はカボチャを入れるだけで簡単に作るができる炊き込みご飯をご紹介します! 

秋に食べごろを迎える「かぼちゃ」

stock.adobe.com

収穫してから少し熟した秋ごろには、おいしいカボチャがスーパーなどでも比較的安く出回るようになります。
カボチャといえば、スープや煮物、サラダで楽しむことが多いかと思いますが、今回はちょっと変わったカボチャを使った炊き込みご飯をご紹介します。

ほっくり甘い!カボチャの炊き込みご飯

【材料】

・かぼちゃ    4分の1個

・白米      2合

・昆布だし(粉末) 小さじ1

・酒       大さじ1

・醤油      大さじ1

・塩       小さじ1

・黒胡麻     お好みで


【作り方】
1. お米を研ぎ、炊飯器に入れます。
2. カボチャを洗って種とワタをしっかり取り、ひとくちサイズにカットします。

3. 昆布だし、酒、醤油、塩をいれて水を2合の目盛りまで入れます。
4. カボチャをいれます。

5. 炊き込みご飯モードで炊飯します。
6. 炊けたら軽く混ぜて盛りつけます。

7. お好みで黒胡麻をまぶしてできあがり。

炊き上がった後にしっかり混ぜると、柔らかく炊かれたかぼちゃの甘さがご飯全体にひろがり、とってもおいしい炊き込みご飯になります。かぼちゃを茹でたりする下ごしらえをすることなく、生のままいれるだけで作れるので、忙しい方にもぴったりです。ぜひ試してみてくださいね。

悠美/いしかわ観光特使&輪島観光サポーター

【関連記事】

おすすめの記事