Yahoo! JAPAN

一緒に鍋を囲みたい!あったかイケメンランキング…平野紫耀、相葉雅紀、田中圭らランクイン

ランキングー!

 一緒に鍋を囲みたい!あったかイケメンランキング

美味しく楽しく、しかも作るのが簡単で様々な味を楽しめるあったか~い「鍋」は寒い季節の風物詩ですよね~!ぐっと寒くなってきたこの季節、鍋のCMが頻繁に放送されて食欲をそそられている方も多いのでは?明るくて楽しいあの芸能人と鍋を囲んだら楽しそうだな~という妄想も膨らんじゃう!
今回は一緒に鍋を囲みたい!と思うあったか~いイケメンランキングをご紹介します!


1位に輝いたのは…!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【一緒に鍋を囲みたい!あったかイケメンランキング】

第1位 相葉雅紀
第2位 平野紫耀
第3位 田中圭
(4位~10位は『ランキングー!』サイトに掲載中)

日本一優しい鍋奉行♡癒されたい!1位は相葉雅紀さん!

<投票者のコメント>
「色んな鍋料理作りそうやから。しかも超美味しいやつ!」
「とてつもなく優しい人柄が伝わってくるし、ちょっとしたことでも楽しく笑い合えそうで一緒にお鍋囲みたい」
「料理も上手だし、明るいし、ナチュラルな感じが素敵。相葉ちゃんとなら何でもきっと楽しい」

優しくて、雰囲気が温かい嵐の相葉雅紀さんが鍋をしたいイケメンランキング1位!その場にいるだけで和むし、ほっとできるお鍋と相性抜群ですよね。
相葉さんは今年10月にラジオで「好きな鍋ベスト3」を発表していたことがあります。3位はしゃぶしゃぶした肉で大根おろしをたっぷり巻くおろしの鍋、2位は韓国料理のタッカンマリ、1位は関ジャニ∞の横山裕さん直伝の「きみちゃん鍋」で、「しゃぶしゃぶしたお肉で玉ねぎとチーズを巻いて食べる」という食べ方なんだそうです。聞いているだけでお腹が空いてきた~!いつも笑顔で優しい相葉雅紀さんと鍋を囲んでほっこりしたいですね!


楽しすぎる天然発言で盛り上がる!2位はKing & Princeの平野紫耀さん!

<投票者のコメント>
「言動や言葉のチョイスがおもしろいから、楽しくて仕方ないと思う」
「鍋一つ食べるのにもリアクションが面白そうだし、かわいい」
「絶対何か起きる(笑)」

平野紫耀さんは発言が面白すぎてとにかく天才!いつも場を盛り上げてくれる明るい太陽みたいな存在ですよね。少し前ですが、2018年の映画「ういらぶ。」の公開記念トークショーでは「クリスマスはメンバーと鍋をやる予定」と話していて、その超豪華な鍋パに参加した~い!と思った人も多いのでは?平野紫耀さんとはやっぱり「闇鍋」がしたい!珍しい具材を引く度に面白いリアクションをしそうで、お腹を抱えて笑い転げること間違いなし!


豪快な食べっぷりが魅力的!3位は田中圭さん!

<投票者のコメント>
「ニコニコとして『これおいしいね』といい合いながら、和気あいあいと食べることができそう」
「CMで美味しそうに鍋を囲むシーンを見て、きっと楽しいだろうなと思いました」
「『ゴチになります』でもそうだけど、その場にいるだけで、和む雰囲気を醸し出している」

田中圭さんは味の素の「鍋キューブ」のCMに出演中!パパっと作れて鶏だしたっぷりの美味しそうな鍋をホクホクと笑顔で頬張る姿が可愛いし、本当に美味しそうに食べるから食欲をそそられますよね~!
一緒に鍋をするならCMと同じ鶏だし鍋も食べたいし、元気いっぱいの田中さんに合わせてスタミナたっぷりのモツ鍋もいいかも!小栗旬さんや満島真之介さんなど、俳優仲間との交流が多い田中圭さん。仲間たちと鍋を囲みながら熱く演技論を交わす様子も見てみた~い!


その他4位以下には、神木隆之介さんや中村倫也さんなど、人気のイケメンがランクイン!あなたの好きなあったかイケメンは何位?

以上、10~30代の女性1334名が選んだ「一緒に鍋を囲みたい!あったかイケメンランキング」でした。

4位以下のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:10~30代の女性1334人を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【徹底検証】一番潤うのはどれ!?プチプラ化粧水ランキング

    つやプラ
  2. 創業230余年の『川甚』が、あの鯉こくと鰻重が、コロナで消える……江戸風情のある柴又を歩きつつ、最後の味をかみしめた!

    さんたつ by 散歩の達人
  3. luz、2ndシングル収録曲「アイビーラスト feat.oscuro」のMV公開

    SPICE
  4. 開催する、しない!?東京五輪 新聞社説が堪忍袋の緒を切った「中止派」「開催派」の意外な顔ぶれと論調は...(2)

    J-CAST会社ウォッチ
  5. 開催する、しない!?東京五輪 新聞社説が堪忍袋の緒を切った「中止派」「開催派」の意外な顔ぶれと論調は...

    J-CAST会社ウォッチ
  6. 13000系5次車順次導入、新型ATSは京阪線全線へ……京阪電鉄の「安全安心」目指す施策・サービス展開

    鉄道チャンネル
  7. 不調の原因“呼吸の乱れ”をチェック! すぐできる改善法も

    anan総研
  8. 【根岸S】4角7番手以下が8勝 差し傾向強いレースで狙い目となるのは?【動画あり】

    SPAIA
  9. 『かりあげクン』「歩道橋」「足湯」32コマ 読むと不思議な気持ちになる?いつも真顔な“かりあげクン”の不条理マンガ

    ふたまん+
  10. 東京五輪へハンドボール主将の土井レミイ杏利が「レミたん」に変身する理由

    SPAIA