Yahoo! JAPAN

『アグリー・ベティ』アメリカ・フェレーラ、Apple TV+新シリーズでアン・ハサウェイと共演

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

アン・ハサウェイ(『レ・ミゼラブル』)、ジャレッド・レトー(『ダラス・バイヤーズクラブ』)出演のApple TV+オリジナルシリーズ『WeCrashed(原題)』に『アグリー・ベティ』のアメリカ・フェレーラが出演すると、米TVLineが伝えている。

同名ポッドキャストを原作とし、2022年に配信予定のApple TV+によるリミテッドシリーズ『WeCrashed』。題材はシェアオフィス事業を急成長させ、一躍世界的なスタートアップ企業として名を馳せた「WeWork」。その後、創業者アダム・ニューマンの傲慢かつ自己中心的な経営方針と資金の私的有用などによって転落の一途をたどった実話を描き出す。

すでにアンやジャレッドといった豪華キャストが話題を呼んでいたが、新たに海外ドラマファン大興奮の新キャストが発表された。それは、2006年から2010年にかけて放送された大人気ドラマ『アグリー・ベティ』で主演を務め、エミー賞やゴールデングローブ賞に輝いたアメリカ。本作でアメリカが演じるのは「WeWork」入社に勧誘された若き優秀な企業家で、結果人生が一変するという役どころだ。

ショーランナーは『リトル・アメリカ』のリー・アイゼンバーグと『呪怨 パンデミック』のドリュー・クレヴェロが担当。監督は『THIS IS US/ディス・イズ・アス』のジョン・レクアとグレン・フィカーラが務め、アンとジャレッドは製作総指揮にも名を連ねている。

『アグリー・ベティ』以降、製作にも積極的に参加してきたアメリカ。2015年からはNBC製作のシットコム『Superstore(原題)』で出演と製作総指揮を兼任し、今年3月にシーズン6で幕を降ろした。さらにNetflixの『Gentefied/ヘンテファイド』では製作総指揮と監督を担当。年内にはシーズン2の配信がスタートされる予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:アメリカ・フェレーラ©NYZ20/Famous

【関連記事】

おすすめの記事