Yahoo! JAPAN

横浜こどもホスピスプロジェクト 小児緩和ケアのワークショップ開催 3月13日、Zoomミーティングで〈横浜市金沢区・横浜市磯子区〉

タウンニュース

横浜こどもホスピスプロジェクト(金沢区六浦東)は3月13日(日)、小児緩和ケアネットワークカンファレンスinYOKOHAMAをオンラインのZoomミーティングで開催する。午前10時30分〜正午。生命にかかわる病気や状況にある子どもと家族の望む過ごし方を地域で実現できるよう、がんを抱える子どもや若者のアドバンス・ケア・プランニングを学ぶとともに、今後の支援のあり方を考える。講師に33年の看護師実務経験を持つ武藤朋子さんを迎え、もしものための話し合い「もしバナゲーム」を実施。自身の希望や価値観を考え参加者同士で共有することで、価値観の多様性を体感するきっかけづくりを目指す。

対象者は学生や地域住民、医療・福祉・教育関係者ら。定員50人。参加費は一般2000円、学生1000円。申し込みは横浜こどもホスピスプロジェクトのホームページにあるフォーム(【URL】https://forms.gle/pTwysWmJbSfV3HS89)から。参加費はゆうちょ銀行で払込取扱票に記名し振り込みを(口座番号/00260-9-104518、加入者名NPO法人横浜こどもホスピスプロジェクト)。3月10日(木)までの振り込みをもって参加確定となる。問い合わせは【電話】045・353・3153。

【関連記事】

おすすめの記事