Yahoo! JAPAN

【サイゼリヤ】のテイクアウトを『神アレンジ』!“簡単&もっと美味しく”なるレシピ5選

ウレぴあ総研

サイゼリヤを「おうちでもっと美味しく」楽しもう!

低価格で、美味しいイタリアンが食べられるサイゼリヤ。

店舗では、オリーブオイルや粉チーズなどを使って、自分好みの味にアレンジできます。

そんなサイゼリヤでは、テイクアウトが可能です。お店のあの味を、お家でも楽しめるのはうれしいですよね。

家なら、もっとたくさんのアレンジができるでしょう。

そこで、今回はテイクアウトメニュー限定の、おすすめアレンジ方法を紹介します。

バッファローモッツァレラのピザ490円(税込)×プロシュート390円(税込)・チーズ

サイゼリヤでは、生ハムとサラミもテイクアウトできます。

もちろん、ワインのおつまみとして、そのまま食べても美味しいですが、ピザのトッピングとして使うこともできます。

今回は生ハムをチョイス!

もう片方には、ピザ用のチーズを追加でかけます。

トッピングを工夫することで、1枚のピザを2種類の味で楽しむことができます。

材料・作り方

【材料】

・バッファローモッツァレラのピザ:1枚

・プロシュート(パルマ産熟成生ハム):1パック

・ピザ用チーズ:適量

【作り方】

1、アルミホイルを被せて半分にチーズをかけます。

2、電子レンジでピザを20秒温めます。

3、トースターで5分温めます。

4、もう半分には生ハムをトッピングします。

5、ハーフアンドハーフのピザが完成!

冷めてしまったピザは、温め直すと美味しさが倍増。

最初に電子レンジを使ってから、さらにトースターで温めると、ピザの適度なカリッとした食感も残しながら、中までしっかり温められます。

実食!

元々は、モッツァレラチーズの美味しさが際立つピザでしたが、アレンジしたことによって、お肉が加えられるので、満足感がアップしました。

うまいめし


【サイゼリヤ バッファローモッツァレラのピザ】ちょっとご褒美がほしい時におすすめのアレンジ 

また、1枚で2種類の味が楽しめるので、贅沢感もあります。

ちょっとご褒美にしたい時に、おすすめのアレンジです。

ソーセージピザ390円(税込)×カリッとポテトWサイズ480円(税込)

子どもに大人気のソーセージピザに、ポテトをのせるアレンジをご紹介します。

親子でサイゼリヤの味を楽しみたい人必見です。

子どもが好きなソーセージピザを、大人の味に変えるアレンジ方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

材料・作り方

【材料】

・ソーセージピザ:1枚

・カリッとポテト:一掴み程度

・オリーブオイル:適量

・唐辛子フレーク:適量

【作り方】

1、電子レンジでピザを20秒温めます。

2、カリッとポテトをトッピングします。

3、アルミホイルを被せてトースターで5分温めます。

4、大人な味にしたい人はオリーブオイルを小皿に出して辛子フレークをかけましょう。

実食!

サイゼリヤのピザは生地が分厚すぎず、カリッとしているのが特徴です。

そこにカリッとポテトをトッピングすることによって、さらに歯ごたえが感じられるように。

満足感もアップするので家族でシェアするにはぴったりです。

唐辛子オリーブオイルをつけることによって、子どもが好きなソーセージピザが大人の味に変わります。

辛さを好みによって変えられるのもいいですよね。

唐辛子フレークは容器付き500円(税込)で購入できます。

柔らか青豆とペコリーノチーズの温サラダ190円(税込)×辛味チキンWサイズ580円(税込)

自炊しないと、どうしても野菜が不足しがちですが、サイゼリヤのテイクアウトのメニューには、温サラダがあります。

そのままでも十分美味しいですが、ちょっとアレンジするだけで、さらに美味しさが増すでしょう。

材料・作り方

【材料】

・柔らか青豆とペコリーノチーズの温サラダ:1皿

・辛味チキン:2〜3個

・やみつきスパイス:適量

・粉チーズ:適量


【作り方】

1、辛味チキンを手でほぐします。

2、温サラダの上にのせます。

3、トッピングのたまごを崩して全体を和えます。

4、お好みでやみつきスパイスや粉チーズをトッピングします。

実食

シンプルな味わいだった温サラダが辛味チキンによってスパイシーな味わいになりました。

粉チーズが足りないと感じたら、お好みで追い粉チーズをしてもいいでしょう。

また、サイゼリヤではやみつきスパイスも300円(税込)でテイクアウトできるので、味変したいと感じたら、途中でやみつきスパイスをかけるのもおすすめです。

辛味チキンのスパイシーさとは、少し変わったエスニック感が出せます。

ポップコーンシュリンプ290円(税込)がガーリック風味に!

付いてくるソースにつけて食べても美味しいですが、今回はソースを使わないアレンジ方法をご紹介します。

ピザと一緒に食べても、おつまみとして食べても美味しいアレンジ方法をご紹介します。

サイゼリヤでは500gの大容量サイズも売っているので、お気に入りの味が見つかったらまとめ買いしても良さそうですね!

材料・作り方

【材料】

・ポップコーンシュリンプ:1皿

・ガーリックシュリンプシーズニング:1袋

・オリーブオイル:適量

【作り方】

1、フライパンにオリーブオイルを垂らしてポップコーンシュリンプを熱します。

2、ガーリックシュリンプシーズニングを入れて和えます。

とても簡単な工程なので、あっという間に完成しました!

実食!

ガーリックシュリンプシーズニングを使うことで簡単にアレンジできます。

大容量パックを買って、ごはんの時にはソースをつけて。

晩酌のお供にしたい時は、ガーリックシュリンプシーズニングを使って、アレンジをするのも良さそうですね。

1つ1つが小さめサイズなので、ついつい「あと1個!」と病みつきになってしまう味わいでした。

マルゲリータピザ390円(税込)がカルツォーネに!

イタリア人の方がSNSに投稿したことで、一時期話題になったアレンジ方法です。

フライパンなどの料理道具が必要ない、簡単時短アレンジです。

材料・作り方

【材料】

・マルゲリータピザ:1枚

・カリッとポテト:適量

・オリーブオイル:適量

・塩 適量

【作り方】

1、マルゲリータの半分にポテトをのせます。

2、上からオリーブオイルと塩をかけます。

3、半分に折り畳んだら完成です。

温めたい場合は、他のアレンジレシピで紹介している電子レンジとトースターを使った方法を1と2の間でやってみましょう。

実食!

もともとはマルゲリータであったことを忘れてしまうほど、別の料理が完成しました。

ポテトのほくほく感とカリッと感にチーズの塩気が加わった美味しいアレンジ方法でした。


サイゼリヤは店舗でもアレンジができますが、テイクアウトすることでアレンジ方法の幅を広げられるでしょう。

アレンジすれば大人から子どもまで、より家族みんなで楽しめる味になります。

アレンジ次第で、お昼ごはんにも、お酒のおつまみにもなる、万能なごはんばかりだと感じました。

今回ご紹介したレシピは一例なので、ぜひサイゼリヤをテイクアウトして、自分好みの味を見つけてみてください。

(うまいめし/にわのとまと)

【関連記事】

おすすめの記事