Yahoo! JAPAN

【物欲NONストップ】カサブランカのTシャツ

GIRL

Tシャツ / ¥20,900 / エストネーション六本木ヒルズ店

モロッコびいきなもので。

いま個人的にアツいのが、モロッコに生まれパリで活躍中のCharaf Tajerが手がける〈カサブランカ(CASABLANCA)〉。テニスウェアとしてのモチーフやアイテムをラグジュアリーに味つけることが多いブランドでしたが、今シーズンは卓球(ピンポン)をテーマにしたグラフィックが多数見られます。中にはちょっと日本を意識したようなイラストやカタカナを使用したアイテムもあるのですが、私がひと目ぼれしたのはコチラ。ちょっとセクシーさも暗喩したようなデザインがニクい! と「エストネーション」にてひとりツボに入っておりました。しかも3月11日(土)~22日(火)まで「エストネーション六本木ヒルズ店」にてポップアップを行うみたい。私も絶対行きます!

他にも、こんなものが気になる!

リーのオーバーオールスカート

オーバーオールスカート ¥15400 / リー・ジャパン カスタマーサービス

かわいく大胆に楽しみたいキャンパーへ。

デニムブランド〈(リー)Lee〉から本格アウトドアラインが登場したのをご存知でしょうか? 燃えにくい、破れにくい、汚れにくいの3つの機能にフォーカスしてアイテムを再開発したそう。個人的にキャンプの醍醐味と言えば家ではできないようなワイルドなクッキングなのですが、このオーバーオールのスカートはそのときのエプロンとして活躍してくれそう? と妄想を膨らませてます。動きのあるドレープがロマンチックで野暮ったさもなくまさに求めていたキャンプウェアかも!

エフシーイーのカシュクールトップス

トップ ¥38500 / ROOT

モロッコの砂漠を思い浮かべて。

毎回ひとつの「国」をテーマにものづくりする〈エフシーイー(F/CE.)〉が今年テーマにしているのがモロッコ。このカシュクールトップスは、伝統的なラグの「ボ・シャルウィット」を着想源に刺繍パターンが施されているのですが、肩から袖にかけてのテープや、アウトドアシーンで使うようなロープのような紐があしらわれていたり。そんな機能的なデザインがハイブリッド的にアクセントになっています。締め付けのない快適な気心地なので、キャンプ中など開放的な気分に浸りたいときの羽織に使いたいです。

ガニーのデニム

デニムパンツ ¥30800(参考価格) / ガニー

新しいサステナデニムライン誕生!

アイテム数が多くてWEBサイトを覗けば欲しい一着に必ず出会えるブランド〈ガニー〉の新たな取り組み「GANNI DENIM」。国際認証を得たオーガニックコットンの使用し、生産プロセスで水の消費量と CO2の排出量を削減、労働者の安全を確保するために有害な化学成分を排除したりで地球と人権へ配慮し尽くされたデニムラインで、ちゃんとデザインまでかわいいんです。7月から「トゥモローランド」でも展開するとのこと。

【関連記事】

おすすめの記事