Yahoo! JAPAN

大原櫻子が欲望に憑りつかれた客として登場 神木隆之介×柴咲コウW主演の映画『ホリック xxxHOLiC』への出演が明らかに

SPICE

大原櫻子

4月29日(金・祝)公開の映画『ホリックxxxHOLiC』に、大原櫻子が出演していることがわかった。

『ホリックxxxHOLiC』は、創作集団・CLAMPのコミック『xxxHOLiC』を実写映画化するもの。原作コミックは2003年から2010年までヤングマガジンで連載され、単行本の売り上げは累計1400万部を突破。これまでに、小説化・アニメ化・実写ドラマ化・舞台化も行われてきた。劇中では、人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視えてしまう孤独な高校生・四月一日が一羽の蝶に導かれ、不思議な「ミセ」と呼ばれる場所にたどり着く。四月一日は、「どんな願いも叶えてあげる。ただし、それに見合う対価をいただく」と言うミセの女主人・侑子を手伝うようになり、やがて想像を超える大事件に巻き込まれていく。

本作では、高校生・四月一日君尋(ワタヌキ キミヒロ)を神木隆之介、“ミセ”の女主人・壱原侑子(イチハラ ユウコ)を柴咲コウがそれぞれ演じ、W主演。また、松村北斗(SixTONES)が四月一日の同級生・百目鬼静(ドウメキ・シズカ)役、玉城ティナが同じく同級生・九軒(くのぎ)ひまわり役で共演。DAOKO、モトーラ世理奈、趣里、西野七瀬らがキャストに名を連ねている。メガホンをとったのは、『Dinerダイナー』『人間失格 太宰治と3人の女たち』などの蜷川実花監督。



あらたに出演が発表された大原が演じるのは、どうしても叶えたい願いがあり、侑子の“ミセ”を訪れる客。劇中では、アヤカシとなった自身の欲望の塊=黒々としたモヤに体中を覆われてしまうという。

大原は「最初に衣装を見させていただいた時『本当に蜷川さんの世界だー!』と思いました。セットも凄い豪華で色鮮やかで、ずっと蜷川さんの世界を一お客さんとして見てきたので、その場に立てるなんて本当にウキウキが止まらなかったです!凄く楽しい時間でした」とコメント。出演発表とともに、蜷川監督撮りおろしのキャラクター写真も公開されている。

『ホリックxxxHOLiC』は4月29日(金・祝)公開。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「アウトドアでもインドアライフ」を実現!? 移動も宿泊も自由自在なキャンピングカーの魅力をオーナーに聞いた

    GetNavi web
  2. ヒイカエギングにアジングタックルを流用するメリット3選 釣り方も解説

    TSURINEWS
  3. 黒酢の効いた酸辣湯麺が食べたいなあ

    ソトコトオンライン
  4. 【新店】大和西大寺駅中に誕生!オールドボトルがお手頃な値段で飲めるバー|お酒の美術館 西大寺駅店

    奈良のタウン情報ぱーぷる
  5. 【6月26日プロ野球公示】ヤクルトが坂本光士郎と嶋基宏を抹消、小澤怜史と松本直樹を登録

    SPAIA
  6. 華原朋美、2日連続でディズニーランドを満喫「たのしいよーぉ!」

    Ameba News
  7. 2歳で自閉症と診断された息子「勘違いしていた」

    Ameba News
  8. 新生履正社の「走塁革命」ストップ・ザ・大阪桐蔭の1番手いざ出陣

    SPAIA
  9. 進化する「シン・腰越」に注目! 「江ノ電自転車ニキ」ディランさんに、腰越のいいところを教えてもらいました

    さんたつ by 散歩の達人
  10. 【吉本興業110周年感謝祭 よしもとお笑いライブ ~笑い浴びる夏到来!~in魚沼2022】ベテランから注目コンビまで。人気芸人たちが魚沼に大集合!

    日刊にいがたWEBタウン情報