Yahoo! JAPAN

宝塚OGキャストがおくる、極上のミステリー劇 『8人の女たち』ビジュアルが解禁

SPICE

『8人の女たち』

2022年8月から 9 月にかけて、東京・サンシャイン劇場、大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて上演される『8人の女たち』のメインビジュアルが公開となった。

2002年にフランス映画で有名となった本作。ベルリン国際映画祭ではカトリーヌ・ドヌーヴを含む8人の女優全員に対して、銀熊賞(最優秀芸術貢献賞)が与えられた。フランソワ・オゾン監督によるミュージカル映画化も話題になった傑作戯曲が、元宝塚歌劇団トップスターたちの豪華顔合わせによって、ストレートプレイ版として上演される。出演は湖月わたるをはじめ、水 夏希、珠城りょう、夢咲ねね、蘭乃はな、花乃まりあ、真琴つばさ、久世星佳。舞台は 1950 年代フランス。クリスマスイヴの朝、雪に閉ざされた大邸宅で一家の主マルセルが刺殺される。彼の妻ギャビーや二人の娘ら屋敷に集まった8人の女性たちは一転、全員が容疑者に。お互いが疑心暗鬼に陥るなか、妖しくも美しき8人の女たちの謎めいた秘密と嘘がつぎつぎと明かされる。

本日初披露となったのは、色とりどりの衣裳に身を包んだ、華やかなビジュアル。更に、スペシャルカーテンコールや、アフタートークショーなどのイベントも決定。公演回によって様々なイベントが開催されるので、詳細は公式サイトを確認してほしい。なお、今回の配役はまだ発表されておらず、公式 Twitter(@8femmes_umegei)の配役予想企画では様々な推理が繰り広げられている。その謎解きは、本日、“8”に纏わる時間に、Twitter 上で順次発表になるという。こちらもあせてチェックしたい。

おすすめの記事