Yahoo! JAPAN

【2021年】大阪に今年オープンした話題のグルメスポット6選

anna(アンナ)

anna(アンナ)

様々な絶品グルメが集まる大阪。そんな大阪には新たなグルメスポットが増え続けています!

今回は、読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の『おでかけコンシェルジュ』改め『おでかけしないコンシェルジュ』で放送された中から、2021年、大阪にオープンした話題のグルメスポットをご紹介します。ランチで食べたい定食屋や、美味しいフルーツパンのあるカフェまで厳選!

※ この記事はそれぞれの放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

■1:本町でうま味際立つクリームシチューが人気の「汁食堂」(2021年8月24日放送)

最初にご紹介するのは、大阪メトロ・本町駅から徒歩3分のところにある定食屋『汁食堂』。

2021年1月にオープンし、店名通り、具材のうま味が染み出た豚汁やシチューなどのおいしい汁物が食べられると人気のお店です。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

“汁”に特化した出汁にこだわったお店なんだとか。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

人気メニューは『シチュー定食 ロースカツ付き』(1110円・税込)。シチューに立派なロースカツがついて、ごはんは1杯おかわりサービス付きというボリューム感! とんかつ屋さん顔負けのローストンカツは、さつまいもを飼料に育てられた『さつまいも豚』を使用し、175度の油でゆっくりと揚げることで、外はサクサク、中はレアに仕上げ、豚肉のうま味が口いっぱいに広がります。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

また、『シチュー定食 だし巻オムレツ付き』(850円・税込)もおすすめ! 『だし巻オムレツ』は鉄板で作られていて、フライパンで作るよりも熱の伝わりが早いので、ふわふわな食感に焼き上げられるんだそう。メインのシチューもこだわりが沢山で、塩漬けから燻製まで3週間かけた自家製ベーコンや『醸し人 九平次(かもしびと くへいじ)』という、国内外に多くのファンがいる人気のお酒からできた酒粕を使用しています。

シチューといえばパンを食べたいという人もいますが、酒粕が入っていることで、お米との相性抜群なのでぜひ一度体感してみてくださいね♡

<店舗詳細>
汁食堂
住所:大阪府大阪市中央区備後町4-3-4 大阪タイガービル 1F
電話番号:06-6233-3633(サル食堂と兼用)
営業時間:11:00~15:00(L.O.15:00)/17:00~20:00(L.O.19:30)
※土曜日はランチのみ営業 ※時短営業
定休日:日曜日

■2:堺筋本町にオープンした「BAKERY&CAFE The.Terrace」(2021年8月31日(火)放送)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

続いてご紹介するのは、大阪メトロ・堺筋本町駅から徒歩6分のところにある『BAKERY&CAFE The.Terrace (ベーカリー&カフェ ザ・テラス)』。2021年6月にオープンしました。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

パン職人・イタリアンシェフ・パティシエがチームを組み、パンをベースとしたさまざまな料理がいただけるお店です。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

テイクアウトのみ販売の『Silky Apple “YAKI-IMO”』(1本 1000円/ハーフ 500円・各税込)が大人気! 最大のこだわりはパンに使用されている酵母にあります。酵母はストロベリーやビーツ、パインやマンゴー、アップルなど、さまざまなフルーツから手作りしているんです。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

『Silky Apple “YAKI-IMO”』はリンゴの酵母を使用し、生地自体にほのかに風味が香ります。そこに甘み濃厚なサツマイモ・シルクスイートがあわせると、リンゴの酸味がサツマイモの甘さをさらに引き立ててくれるんだそう。まさに新感覚のスイーツ食パンです! そのままでもおいしいですが、トーストしてバターを塗れば、また違ったおいしさになりますよ♡

<店舗詳細>
BAKERY&CAFE The.Terrace(ベーカリー&カフェ ザ・テラス)
住所:大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-2-5
営業時間:10:00~20:00(L.O.19:00)※時短営業
定休日:水曜日

■3:なんばで自然を満喫できる!「JiuBAR Double Tree.」(2021年8月17日(火)放送)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

続いてご紹介するのは、2021年6月、『なんばパークス』7階にオープンした『JiuBAR Double Tree.(ジウバー ダブル ツリー)』。見晴らしの良いテラス席では、自然を感じながら、ヘルシーで女性に嬉しい創作豆乳料理がいただけます。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

チーズがとろける『豆乳グラタン』(店内 900円・税込)や、

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

豆乳ソースでいただく『ローストビーフ丼』(店内 1000円・税込)、

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

『豆乳すじ煮込み』(店内 600円・税込)など、様々なメニューが楽しめます。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

なかでも一番人気なのが『豆乳カルボナーラパスタ』(店内 1200円・税込)! 大豆と豆乳を合わせた濃厚なペーストに生クリームを合わせた特製カルボナーラソースが麺によくからみ、ベーコンの塩気、卵黄のとろみともマッチし、絶品です♡

<店舗詳細>
JiuBAR Double Tree.(ジウバー ダブル ツリー)
住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス 7F
電話番号:06-6536-8187
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)※時短営業
定休日:不定休

■4:新福島駅で注目を集める「カレーうどん かた野」(2021年8月31日(火)放送)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

続いてご紹介するのは、2021年6月にオープンした『カレーうどん かた野』(※店名のカレーうどんは漢字表記)。JR・新福島駅から徒歩1分のところにあります。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

隠れ家のような外観のお店は、夜は完全予約制の本格和食店で、ランチタイム限定で始めたカレーうどんが既に大人気です!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

その斬新で豪華な見た目から話題のメニューが『黒毛和牛カレーうどん』(店内/テイクアウト 1980円・税込)。味の要は、なんといっても“だし”。羅臼昆布にカツオ節、サバ節、イワシ節を合わせ、そこにカイエンペッパーやチャツネなどのスパイスを加えます。さらに和の風味のスパイス実山椒を加えることで、だしとカレーの旨味を一体化させるんだそう。たっぷり乗った黒毛和牛のリブロースはバーナーで炙られており、とろっと溶ける柔らかさに驚くはず……♡

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

また、真っ黒なスープのインパクトが強い『かた野ブラック』(店内/テイクアウト 1480円・税込)もおすすめです。スープにはイカスミを使用し、旨味の元であるアミノ酸が驚くほど豊富なんだそう。そこに野菜を加え、魚介の旨味と野菜の甘みや苦味、それぞれの個性が強く、濃厚なカレーと相性抜群です!

<店舗詳細>
カレーうどん かた野(※カレーうどんは漢字表記)
住所:大阪府大阪市福島区福島2-3-13
電話番号:080-9756-0852
営業時間:11:30~14:00(売り切れ次第終了)※時短営業
定休日:土曜日・日曜日・祝日

■5:瓢箪山駅から徒歩5分!麺好き必食「シュリケン164」(2021年8月31日(火)放送)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

続いてご紹介するのは、近鉄・瓢箪山(ひょうたんやま)駅から徒歩5分のところにある『シュリケン164』。2021年6月にオープンしたまぜそば専門店です。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

どうやら食べ方に、変わったルールがあるんだとか……?

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

濃厚でおいしいと話題のメニュー『濃厚まぜそば』(店内/テイクアウト 850円・税込)。なんと“まぜそば”なのに、混ぜてはいけないメニューなんだそう! 幕の内弁当を意識して作られた『濃厚まぜそば』はおかずがたくさんで、麺はご飯がわりです。味の要は店主が試行錯誤し完成させた特製胡麻ベースのクリーミーソースです。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

お総菜の一つ『豚肩ロースカレー焼き』は、自家製のカレーソースで味つけ!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

味噌がベースの特製トマトソースがトッピングされています。

お総菜一つ一つの味つけに試行錯誤が詰まっているからこそ、混ぜるのが禁止なんですね! 店主曰く、「次になに食べようかな」とわくわくするようなまぜそばを作りたかったんだとか。

<店舗詳細>
シュリケン164
住所:大阪府東大阪市四条町4-3
電話番号:0729-87-1516
営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)/17:30~20:00(L.O.19:30)※時短営業
定休日:日曜日・祝日

■6:大正駅から徒歩5分!BBQとは一味違う!?「肉欲パープル」(2021年8月17日(火)放送)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

最後にご紹介するのは、2021年7月にオープンした『肉欲パープル』。JR・大正駅から徒歩5分、『尻無川(しりなしがわ)』のそばにある『タグボート大正』の中にあり、川辺で本格焼肉が楽しめるお店です。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

おすすめは、『肉欲Z(ぜっぴん)コース(ソフトドリンク飲み放題付き)』(4500円・税込)! タン塩・リブロース・ハラミなど7種類のお肉で1人前250gとボリューム満点のコースです。※画像は2人前

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

なかでもリブロースとイチボはBBQでは珍しい黒毛和牛! キレイなサシの入ったお肉がいただけます。こちらの特徴は、お肉を一番おいしく食べられるように、部位によって、もみダレを変え、リブロースに合わせるのは、しょう油をベースに、赤ワインやフルーツをブレンドしたタレ。

読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

やわらかく淡い甘みのカイノミには、ショウガの香りと辛味が効いたタレを合わせることで、よりはっきりと奥深い味わいになるんだそう。

<店舗詳細>
肉欲パープル
住所:大阪府大阪市大正区三軒家西1-1-14
電話番号:080-4704-0754
営業時間:平日17:00~20:00(L.O.19:00)
土日祝12:00~20:00(L.O.19:00※最終入店18:00)※時短営業
定休日:雨天休業


いかがでしたか? 大阪に訪れた際は、今回ご紹介した最新のグルメスポットを参考にしてみて!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜~金曜 夕方4時50分~)
※ この記事はそれぞれの放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

【関連記事】

おすすめの記事