Yahoo! JAPAN

“モンブラン発祥のお店”から“神様の作るスフレ”まで歴史あるスイーツの街~黒猫スイーツ散歩 自由が丘編まとめ~

さんたつ

カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。 特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。 今回は、そんな黒猫スイーツ散歩の自由が丘編をまとめてみました。

ル スフレ

『自由が丘スイーツフォレスト』にあるスフレ専門店

1985年に日本で唯一のスフレ専門店として西麻布で開業し、『自由が丘スイーツフォレスト』オープン時にこちらにも出店。
2016年に西麻布のお店を閉めたので現在はこちらの店舗だけに。30年以上の歴史ある名店です。

スペシャリテ キャラメルのスフレ ヴァニラアイスクリーム添え1760円。

どーん! と登場の盛り盛りスフレに、黒猫テンションMAXひゃっほー!
オーダーを受けてから、シェフが丁寧に混ぜ合わせて焼き上げるスフレは、モコモコでふわふわ。

美しいビジュアルは、ずっと眺めていたいけど出来立ての瞬間が最高の時なので、まずTOPに穴を開ける感じでパクリ。

そして真ん中を食べて開いた穴に、添えられているヴァニラアイスをイン。

グラニュー糖とハチミツを焦がした“ほろ苦”の熱々キャラメルのスフレの中で、冷たい自家製ヴァニラアイスクリームが溶け出します。
これを絡めながら味わえば、この美味しさに『ル スフレ』の虜になるにゃー♪

『ル スフレ』店舗詳細

ル スフレ
住所:東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ・クール自由が丘2階 自由が丘スイーツフォレスト内/営業時間:10:00~20:00 ※変更あり/定休日:無(元旦等を除く)/アクセス:東急東横線・大井町線自由が丘駅から約徒歩5分

モンブラン

日本のモンブラン発祥のお店

自由が丘駅正面口を出て20メートルほどの駅近くにある『モンブラン』。

昭和8年(1933)創業の老舗洋菓子店。
今でこそスイーツの街と言われる自由が丘ですが、洋菓子が珍しい昭和初期から美味しさを伝えてきた『モンブラン』の貢献なしには語れないですよね。

エクレール650円。モンブラン720円。

昭和初期に、創業者が日本で初めて提供したモンブラン。

この黄色いマロンクリーム、甘露煮の栗を使ったモンブランは日本発祥。
日本ではこの黄色いモンブランが一般的になっていったので、後々フランスから茶色いモンブランが入ってきた時には、新しいモンブランが来たと思われたようです。

しっとりカステラの中に、カスタードクリームと栗の甘露煮を丸ごと1個。そして生クリームとアクセントのバタークリーム。TOPはマロンクリームと白いメレンゲ。

こだわりの素材を伝統のレシピで仕上げたモンブランは、大満足の美味しさにゃー♪

『モンブラン』店舗詳細

モンブラン
住所:東京都目黒区自由が丘1-29-3/営業時間:店頭販売:11:00~19:00 、ティールーム:11:00~18:30(L.O.18:00)
/定休日:無/アクセス:自由が丘駅からすぐ

THE Tokyo Fruits パーラー

フルーツ仲卸業を営む会社のフルーツパーラー

自由が丘駅より徒歩8分ほどの場所にある『THE Tokyo Fruits パーラー(ザ 東京フルーツ パーラー)』。

2015年にオープンしたお店で、フルーツの仲卸業を営む会社が運営しているので、高品質のフルーツがお手頃に味わえると評判です。

さくらんぼパフェ 2750円。

2021年4月からスタートしたさくらんぼのパフェ。

まだ旬の走りで多少酸味が強いかなと思っていたのですが、厳選された佐藤錦は一粒口に含むと、さくらんぼの甘さと香りが広がり悶絶する美味しさ。
もちろん美味しいだけでなく、こちらのパフェはビジュアルも美しくて大人気!

さくらんぼのパフェも、TOPに綺麗に並んだ佐藤錦とグラスの中のピンクのジュレが華やかな色合いでSNSでも映えますね。

さくらんぼのパフェは夏頃まで提供していますが、ほかにも季節ごとに旬のフルーツを使ったパフェが、どんどん登場するとの事で楽しみにゃー♪

『THE Tokyo Fruits パーラー』店舗詳細

THE Tokyo Fruits パーラー
住所:東京都世田谷区奥沢5-37-9/営業時間:11:00~19:00 /定休日:火・水/アクセス:東急東横線・東急大井町線自由が丘駅から徒歩約8分

カフェーパウリスタ

Cafe Lisette自由が丘店

自由が丘駅より徒歩7分ほどの熊野神社脇にある『Cafe Lisette(カフェ リゼッタ)自由が丘店』。

テラス席や奥にブティックも併設していて、ヨーロッパのカフェのような雰囲気があるオシャレなお店。
テイクアウトもできる数々のスイーツも人気です。

プリン・ア・ラ・モード 1030円。

固めのプリンに旬のフルーツを美しく飾り付けたプリン・ア・ラ・モードは、カフェの人気メニュー。
美しいビジュアルで、SNSでも多く拡散されて話題になっています。

使うフルーツは、その時期により変わりますが、4月は1番人気の苺。品質の良い苺が入荷しなくなると終了して次のフルーツ(アメリカンチェリー)に変わるそうです。

アメリカンチェリーも食べに行きたいにゃー♪

『Cafe Lisette自由が丘店』店舗詳細

Cafe Lisette自由が丘店(カフェ リゼッタ)
住所:東京都目黒区自由が丘1-24-6/営業時間:12:00~18:00(土・日・祝は11:00〜18:00 )※変更あり/定休日:月・火・水 /アクセス:東急東横線・大井町線自由が丘駅から徒歩約7分

取材・文・撮影=ミスター黒猫

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ピアニスト・務川慧悟「ショパンの楽曲のピュアな美しさに、何度も心救われた」 『東京21世紀管弦楽団 お昼のコンサート in 紀尾井』を開催

    SPICE
  2. 思いっきり見えてるのに抜き足差し足…バレないように先輩に近づく柴犬パピーが嘘でしょってほど可愛い【動画】

    柴犬ライフ
  3. (Zzz)ママをギュッとして眠るダックスパピーが完全天使。チロリした舌と小さいお手手にキュンだよ…【動画】

    ダックスフンドライフ
  4. 急にできた人間の弟にポカン。徐々に『兄』らしい姿を見せていくフレブルの日常が、ただの最高だった!【動画】

    French Bulldog Life
  5. 【後編】「私たち、親友よね!」ママ友からの言葉にドン引き。ママたちが警戒する理由は?

    ママスタセレクト
  6. ANTENAとThe Cheserasera、渋谷La.mamaで2マンライブ決定

    SPICE
  7. 【高橋悠也×崎山つばさ】舞台『TXT vol.2「ID」』インタビュー「僕らの実験をぜひ観てほしい」

    ウレぴあ総研
  8. メリル・ストリープ『プラダを着た悪魔』共演者に恐れられていた アン・ハサウェイ「確かに怖かった」

    Techinsight
  9. 元有名ゲーマーが店長の神田『カレースタンドPLUCK』のカレーはスパイスの生む味のリズムでスプーンが止まらない!

    さんたつ by 散歩の達人
  10. 「巨神兵」感がすごい...! 硬い甲羅を身にまとうハコフグの「天然骨格標本」がカッコイイ

    Jタウンネット