Yahoo! JAPAN

【フルーツジャム】そのままも美味しい!ベリー系ジャムのおすすめ5選|『LDK』とプロが20製品を比較

the360.life

【フルーツジャム】そのままも美味しい!ベリー系ジャムのおすすめ5選|『LDK』とプロが20製品を比較

フルーツジャムは、トーストに塗るだけではなく、炭酸水で割ってドリンクにするなど幅広い用途で果実の味を楽しめます。今回は、雑誌「LDK」がプロと一緒にアヲハタや成城石井など人気51製品を実食してみました。20製品を比較した「ベリー系ジャム」のトップ5に入ったおすすめを紹介します!


※情報は『LDK』2021年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

果実の味を楽しめる!フレッシュなフルーツジャムはどれ?

トーストに塗ったり、パウンドケーキやクッキーなどのスイーツに使うことの多い「フルーツジャム」

今は低糖度、超低糖度のジャムが増え、料理にフルーツの酸味と甘みをプラスしたいときにも幅広く使えます。サラダに添えたり、紅茶や炭酸水などの飲み物に入れたり、カレーやステーキソースの隠し味にしたりと、その用途は自由自在です。

プロが実食!ベリー系ジャム20製品を本気採点

そこで、フルーツ本来の酸味や甘み、ほろ苦さが味わえ汎用性の高いジャムを探すことに! プロや編集部員、主婦が実際に試食し、合計51製品を検証しました。

今回は、人気のベリー系ジャム20製品を比較し、上位となった5製品をご紹介します。チェックした項目と採点方法は以下のとおりです。

項目1:果実の味わい[30点満点]

フルーツ本来の甘みや酸味、ほろ苦さがジャムの中で表現されているかを採点しました。

項目2:味の第一印象[20点満点]

ひと口目の味わいで甘み、酸味、ほろ苦さが突出せず、まろやかに感じられるかを評価しました。

項目3:香り[20点満点]

生のフルーツの皮をむいたときのようなフレッシュな香りが感じられるかを採点しました。

項目4:バランス[20点満点]

酸味、甘み、ほろ苦さのバランスがよく、香りと調和しているかを審査しました。

項目5:汎用性[10点満点]

そのフルーツジャムが製菓や料理の食材や隠し味として幅広く使えるかを採点しました。

なお、採点はプロが行い、味の感想には主婦の意見も反映しています。

それでは、採点結果をおすすめ順にご覧ください

専門店の手作りジャムそのもの!「大人のための贅沢ないちごジャム」

北野エース
大人のための贅沢ないちごジャム
250g
実勢価格:689円

1食20gあたりのカロリー:34.8kcal
1食20gあたりの価格:37.5円
甘みレベル:4/5

▼検証結果
果実の味わい:30/30点
味の第一印象:19/20点
香り    :18/20点
バランス  :19/20点
汎用性   :10/10点
総合点   :96/100点

北野エース「大人のための贅沢ないちごジャム」は、イチゴを砂糖で丁寧に煮込んで、レモン汁を加えた手作り感あふれる味。甘みと酸味がしっかりしているから、紅茶に入れてもイチゴの風味が消えません。

ソルトクラッカーにたっぷりのせると、塩味と甘みの絶妙なバランスでいくらでも食べられます。カプレーゼにジャムを小さじ1杯かけると味のアクセントになります。そのまま食べてもおいしい、イチゴジャムの最高峰です。

みずみずしさ抜群で後味も爽やか!「フルーツだけの美味しさいちご」

セブンプレミアム
フルーツだけの美味しさいちご
300g
実勢価格:408円

1食20gあたりのカロリー:26kcal
1食20gあたりの価格:27.2円
甘みレベル:4/5

▼検証結果
果実の味わい:28/30点
味の第一印象:18/20点
香り    :18/20点
バランス  :18/20点
汎用性   :9/10点
総合点   :91/100点

「この果実感で408円はスゴい!」と検証斑一同から感嘆の声が上がったセブンプレミアム「フルーツだけの美味しさいちご」

イチゴの粒とペーストがみずみずしく、やや強めの甘みが口の中ですっと溶けていき、後味は爽やか。バランスがいいジャムです。

乳製品とよく合う爽やかな酸味がいい!「55 ブルーベリー」

アヲハタ
55 ブルーベリー
150g
実勢価格:213円

1食20gあたりのカロリー:32kcal
1食20gあたりの価格:28.4円
甘みレベル:5/5

※リンク先はセット商品を含む販売ページです
※Amazonは合わせ買い対象商品です

▼検証結果
果実の味わい:25/30点
味の第一印象:18/20点
香り    :18/20点
バランス  :17/20点
汎用性   :8/10点
総合点   :86/100点

アヲハタ「55 ブルーベリー」は、ブルーベリーの酸味が強めですが、フレッシュな果実感と野趣あふれる味がクセになります。後味の切れもいい! この酸味は濃厚なクロテッドクリームにピッタリで、ホットビスケットにも合います。

風味があって低カロリーな「カロリーハーフ ブルーベリー」

アヲハタ
カロリーハーフ ブルーベリー
150g
実勢価格:246円

1食20gあたりのカロリー:15kcal
1食20gあたりの価格:32.8円
甘みレベル:5/5

※リンク先はセット商品を含む販売ページです

▼検証結果
果実の味わい:25/30点
味の第一印象:18/20点
香り    :18/20点
バランス  :17/20点
汎用性   :8/10点
総合点   :86/100点

アヲハタ「カロリーハーフ ブルーベリー」は、ブルーベリーの風味がよく、足された酸味のバランスが絶妙なので人工甘味料特有の苦みが気になりません。

こってりしたチーズケーキに合わせても、カロリーハーフなので罪悪感が薄いのがうれしいですね。

果実の美しい形もすばらしい「まるごと果実 ブルーベリー」

アヲハタ
まるごと果実 ブルーベリー
125g
実勢価格:235円

1食20gあたりのカロリー:28kcal
1食20gあたりの価格:55.1円
甘みレベル:4/5

※※Amazonのリンク先は「250g」のパントリー対象商品です

▼検証結果
果実の味わい:25/30点
味の第一印象:17/20点
香り    :17/20点
バランス  :17/20点
汎用性   :8/10点
総合点   :84/100点

アヲハタ「まるごと果実 ブルーベリー」は、ブルーベリーの酸味と香り、甘み、ほろ苦さまできちんと表現されていて、甘みが強いトーストやチーズケーキなどとの相性が抜群。香りもよく、果実の丸みがしっかりしているので、デザートの飾りにも使えます。

以上、ベリー系ジャム5製品のご紹介でした。アヲハタはさすがの実力で比較した20製品中ブルーベリー系ジャム3製品がトップ5入り。ただベストだったのは北野エース「大人のための贅沢ないちごジャム」で、セブンプレミアムも高評価でした!

ぜひ、フルーツジャムを買うときの参考にしてみてくださいね。

おすすめの記事