Yahoo! JAPAN

秦野パサデナ友好協会 姉妹都市交流を動画で紹介 〈秦野市〉

タウンニュース

改札前にあるデジタルサイネージ

秦野パサデナ友好協会(六本木康会長)が9月1日から秦野駅改札正面コンコースのデジタルサイネージで、姉妹都市・パサデナ市との交流を動画にして紹介している。

秦野パサデナ友好協会では、2017年に毎年9月を「パサデナ月間」と定め、姉妹都市の交流と市民の国際理解を促進するための事業を実施している。デジタルサイネージへの動画掲載は、2018年度から毎年実施しているが、今年はさらに市公式ユーチューブ「はだのモーピク」でも動画を公開している。

秦野市とパサデナ市との姉妹都市提携は、1964年9月29日の秦野市議会で議決され、長きにわたり友好を深めてきた。六本木会長は「パサデナ市との交流の様子を市民の皆さんに見て知っていただきたいと思います」と話している。秦野駅のデジタルサイネージへの掲載は9月30日(木)まで。問い合わせは市文化振興課【電話】0463・86・6309へ。

【関連記事】

おすすめの記事