Yahoo! JAPAN

ココリコ・遠藤の妻、“口内炎だらけ”で病院を受診し大量に処方された薬「あまりにしんどくて」

Ameba

お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造の妻・まさみさんが23日に自身のアメブロを更新。“口内炎だらけ”で病院を受診し大量に薬が処方されたことを明かした。

【写真】ココリコ・遠藤の妻、注文した料理

この日、まさみさんは自身について「疲れやストレスがたまると口内炎 口唇ヘルペスができる」と明かし「数日前から口内炎が4個もできてもぅ激痛」と説明。「仕事や子供たちと喋らなきゃなのに痛い」と述べ「お腹空いて食べたいのに激痛すぎて食べれない」と悩ましい様子でコメントした。

続けて「昨日は打合せが続いてお腹空きすぎてパッと目に入って食べたい!!って思った純豆腐やさんに入店」と報告し「あまりにお腹空いてたから速攻で頼んだけど料理がきてから後悔したの」と注文した料理の写真を公開。「辛いもの頼んでしまった」と明かし「純豆腐は大好物なんだけど今回ばかりは熱くて辛いもの食べるのがしんどすぎた」と後悔した様子でつづった。

また「野菜摂取しよーって思って頼んだサラダ ドレッシングがしみまくるし熱いし辛いし溶けたチーズがくっつくし心の中でいたーいって叫びながら食べた」と食事中の自身の様子を説明。「あまりにしんどくて病院に行った」といい「胃腸の症状を和らげる漢方ビタミン剤とか飲んだ方がいいって言われてー 薬が大量に」と処方された大量の薬の写真を公開した。

最後に、前立腺がんの闘病中である父親について「治療の副作用で毎日のように大量の口内炎や口の中に膿が溜まっている状態」と説明。「栄養摂る為に頑張って食べてるって言っていたけど、私はたまにできただけでヒーヒー騒いでいる場合じゃないな」と述べつつ「あー!!早く口内炎治って欲しい」とつづり、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事