Yahoo! JAPAN

シーサイドパーク名立 あす17日オープン!

上越妙高タウン情報

ビッグボブスレーやバーベキューが楽しめる上越市名立区の公園、シーサイドパーク名立が17日(土)から営業を始めます。 

シーサイドパーク名立には人気の遊具が2つあります。その1つがビッグボブスレー、全長470メートルあり、たっぷり滑りを楽しめます。

そしてもう1つがローラースライダーです。全長190メートルです。

 

日本海を眺めることができる

このほか15種類のアスレチック、バーベキューハウス、全長5キロの遊歩道などがあります。

ビッグボブスレーとローラースライダーは有料ですが、土曜日はこどもの日パスポートを利用すると園児から中学生までは1日3回無料になります。

営業は10月31日までの土・日、祝日です。詳しくは上越市の観光サイト「上越観光ナビ」をご覧ください。 

市では新型コロナ対策として施設の各所に消毒液やハンドソープを設置しています。またボブスレーのレバーやヘルメットなども消毒したうえ、利用人数を制限します。利用者にはマスクの着用、消毒や手洗いの徹底を呼びかけています。

【関連記事】

おすすめの記事