Yahoo! JAPAN

能條愛未、アイドル時代の秘話を語る! <デジタル甲子園>オンライン展示会出演決定

Pop’n’Roll

能條愛未、アイドル時代の秘話を語る! 3D『デジタル甲子園』オンライン展示会出演決定

能條愛未が、9月9日(木)20時よりオンラインで開催される展示会<DXが変革するマネジメントのあり方やエンタテインメントの世界inデジタル甲子園>のスペシャルトークショーに出演する。

阪神甲子園球場をデジタル空間で忠実に再現した3Dの<デジタル甲子園>において開催される同展示会。

能條は、スペシャルトークショーに登場。アイドル時代の苦楽から、舞台女優に挑戦し続けるために必要なセルフマネジメント、女優としての将来の夢について語る。

なお、能條は乃木坂46に7年間在籍後、2018年から本格的に舞台女優を目指してさまざまなオーディションに参加し、最近はつかこうへいの演劇の代表作<新・熱海殺人事件』>、宝塚歌劇の代表作<ポーの一族』>に出演している。

<DXが変革するマネジメントのあり方やエンタテインメントの世界inデジタル甲子園>

<DXが変革するマネジメントのあり方やエンタテインメントの世界inデジタル甲子園>
開催日:2021年9月7日(火)~9月10日(金)
主催:阪急阪神ホールディングス株式会社
出展企業:丸紅株式会社、株式会社東芝、株式会社博報堂DYホールディングス、株式会社アシックス、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社、TIS株式会社 ほか
事務局:monoAI technology株式会社

■講演者
・能條愛未(女優/元乃木坂46)
・河野太郎(衆議院議員・国務大臣)
・夏野剛氏(株式会社KADOKAWA 代表取締役社長、慶應義塾大学 特別招聘教授)
・廣瀬俊朗(株式会社HiRAKU 代表取締役、元ラグビー日本代表キャプテン)
・岡本安史(TIS株式会社 代表取締役社長)
ほか 約25名を予定

デジタル甲子園概要
ニューノーマル時代において、DXを通じて世の中に価値を提供するために、多くの方々に夢・感動を与えてきた阪神甲子園球場をデジタル空間に再現しました。自らがアバターとなって、普段は立ち入ることができないグラウンド上をオンラインゲームのように歩き回ることで、新たな体験をお届け。さらに今回は、DXが変革する“マネジメント”や“エンタテインメント”に関する企業展示会を開催することで、デジタル上でビジネスが生まれるきっかけを提供する。

【関連記事】

おすすめの記事