Yahoo! JAPAN

「鬼滅テレビ 無限列車編 公開記念スペシャル」がABEMAで独占配信 煉獄杏寿郎役の日野聡らが出演

おたくま経済新聞

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 アニメ「鬼滅の刃」の特別番組「鬼滅テレビ 無限列車編 公開記念スペシャル」が、インターネットテレビのABEMAで2020年10月25日夜9時より独占配信されます。

 出演者はメインキャストの、花江夏樹さん、鬼頭明里さん、下野紘さん、松岡禎丞さんらに加え、「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」で大きな役割を担う、煉獄杏寿郎役の日野聡さんと、魘夢役の平川大輔さんも参加します。

 番組では10月16日に公開された劇場版に関するトークや、舞台挨拶映像の一部も紹介。さらに、最新情報の解禁などが行われるとのことです。

 「鬼滅の刃」は吾峠呼世晴さんの同名漫画が原作。大正時代を舞台に“鬼”と呼ばれるものたちと、主人公・竈門炭治郎をはじめ対鬼組織である「鬼殺隊」とが戦う物語。

 2019年にテレビアニメ化され大評判となり、その最終話から続く物語が10月16日に公開された「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」。テレビアニメ終了から約1年という時間がたっていたものの、平日、及び土日ぞれぞれにおける、日本国内で公開された映画の観客動員・興行収入の歴代1位(初動3日間観客動員数342万人、興行収入46億円)を記録し、社会現象となっています。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
情報提供:株式会社サイバーエージェント

【関連記事】

おすすめの記事