Yahoo! JAPAN

交際して2年の同性カップル、姉妹かもしれないと分かるも「デートは続ける」(米)

Techinsight

姉妹かもしれない同性カップル(画像は『Carley&Mercedes 2022年6月19日付TikTok「siblings or dating plot twist.」』のスクリーンショット)

交際して2年になる同性カップルは最近、自分たちが異母姉妹かもしれないことに気付き、TikTokで衝撃の告白をした。2人は動画の中で「たとえ姉妹であっても、私たちはデートを続ける」と愛の強さを強調、TikTokには様々なコメントが飛び交った。

米カリフォルニア州に住むカーリーさん(Carley)とメルセデスさん(Mercedes)は、TikTokのフォロワーが70万人を超える同性カップルだ。そんな2人が今月18日、TikTokで次のように発言し大きな反響を呼んだ。

「付き合って2年になる私たち…。実は母親が同じ男性と深い関係にあったことが分かったの。」

「DNA検査を受けるべきかしら?」

2人は目元や鼻筋、全体の雰囲気までよく似ており、この投稿には「今すぐDNA検査をしたほうがいい」「検査をしなくても分かる。絶対姉妹だと思う」「DNA検査をして何になるの? 姉妹だったらあなたたちは別れるつもりなの?」「TikTokジョークだよね? だってあなたたち双子でしょう?」「検査をしないと気分が悪いだろう」といったコメントが殺到、2人は次のように述べていた。

「父親が同じだとしたら、私たちは姉妹かもしれないってことよね! これは衝撃的な発見よ…。こんなのっておかしいわよね。でも妙な気分なの…。」

そして最初の投稿から3日後、2人は「やはりDNA検査をすることにしたわ」と報告、TikTokは大炎上した。

「今まで一緒にいて、自分たちが似ていると気が付かなかったの? あなたたち嘘をつくのはやめなさい。」
「同じ親に育てられなくても、きょうだいは知らず知らずのうちに惹かれあうと聞いたことがある。姉妹だよ!」
「同性カップルから子供は生まれないから問題ないのでは?」
「同性でも問題だよ。」
「いや、社会の目があるでしょう。」
「やはりこれはお金が絡んでいると思う。フォロワー集めでしょう!」
「モラルの問題。」
「姉妹が付き合うって考えるだけで気持ち悪い。」
「やはり別れたほうがいいのでは?」
「似ているのは目だけだと思う。結果待ちだね。」

しかしこれらのコメントに2人は「結果を見るのはちょっと怖いけど、もし姉妹だったとしても、私たちの関係は変わらない」とあくまでも絆の強さを強調し「デートは続けるわよ」と微笑んでみせた。ちなみにDNA検査の結果は数週間先だという。

なお過去にはアメリカで、実の兄と5年にわたり性的関係を続けてきた女が、出産後に逮捕されていた。子供の遺伝子検査で、親が近親者同士であることが判明したという。

画像は『Carley&Mercedes 2022年6月19日付TikTok「siblings or dating plot twist.」、2022年6月21日付TikTok「DNA test is on the way」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

【関連記事】

おすすめの記事