Yahoo! JAPAN

「平成の歌姫」人気ランキングTOP10

ランキングー!

平成の歌姫人気ランキング

今回はウェブアンケートにて総勢7825名に調査した「平成の歌姫人気ランキング」を発表します。さっそくランキングをチェック!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【平成の歌姫人気ランキング】

第1位 安室奈美恵
第2位 坂井泉水/ZARD
第3位 浜崎あゆみ

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)7825名

一世を風靡したレジェンドスター!1位は安室奈美恵さん!

<投票者のコメント>
「当時のアムラー現象、凄かったですよね」

「歌もうまくて、ダンスもかっこよくて、夢中で観ていました。ずっと第一線で活躍していたので、引退にも驚いた。もっと観たいと思っていたけど、安室ちゃんは永遠!今も大好き!!」

「一世を風靡して社会現象にもなって、ヒット曲はどれも口ずさめます!」

安室奈美恵さんは「スーパーモンキーズ」として1992年にデビュー。その後ソロとして活動をスタートさせ、「CAN YOU CELEBRATE?」「SWEET 19 BLUES」「Hero」など多くの名曲を歌われ、2018年に引退されるまで長きにわたって活躍されました。細眉にストレートのロングヘア、ミニスカートに厚底ブーツを合わせた「アムラー」スタイルも大流行するなど憧れた方は数知れず、輝かしい一時代を築かれました。キレキレのダンスと抜けるような歌声は歌姫そのもの。圧巻のステージを作り上げるプロ意識の高さも素晴らしかったですね!


心に刻まれる輝きの歌声!2位は坂井泉水さん/ZARD!

<投票者のコメント>
「『揺れる想い』や『負けないで』など、どれだけ聴いたかわからない。良い曲をたくさんありがとう!」

「歌い手としても、作詞家としても超一流」

「ZARDは永遠の歌姫」

ZARD坂井泉水さんは1991年、シングル「Good-bye My Loneliness」でデビュー。以降、大ヒット曲を次々に発表されました。中でも「負けないで」は小田急線渋谷駅の駅メロに採用されたり、音楽の教科書に掲載されていたりすることから、今もなお、幅広い世代に愛されています。ボーカル・坂井さんの唯一無二の透明感とミステリアスな魅力はたまらなく惹きつけられますよね。


時代をつくったカリスマ歌姫!3位は浜崎あゆみさん!

<投票者のコメント>
「当時はみんなあゆに夢中だった!空前の大ブーム」

「完全に平成の歌姫!」

「あの頃のあゆはマジで伝説」

浜崎あゆみさんは1998年4月にシングル「poker face」でデビュー。「BLUE BIRD」「M」「SEASONS」「Dearest」「Voyage」などなど代表曲は数えきれません。それぞれの曲のイメージに合わせたビジュアルの美しさや歌番組などに登場する時の衣裳の華やかさはまさに憧れですよね。平成の真っ只中にデビューされ、時代をつくってこられた浜崎さんは、まさに平成のカリスマ歌姫…!LIVEや新曲のリリースなど今後の活動からも目が離せません。


4位以下はSPEEDや、岸谷香/プリンセス プリンセス、持田香織/Every Little Thingなどがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事