Yahoo! JAPAN

【しばたオイスターバー2022】おいしい冬の味覚をこの機会にぜひ!新発田市でカキ料理を堪能

日刊にいがたWEBタウン情報

 

オリジナルのカキ料理を堪能できるイベント『しばたオイスターバー』が今年も新発田市で開催されます。

新発田市出身で赤穂浪士四十七士のひとりである堀部安兵衛が繋いだ縁で、新発田市とゆかりのある兵庫県赤穂市。その赤穂市の特産であるカキを使った創作メニューを、新発田市内26の参加飲食店で味わうことができます。

今回も、イタリアンや割烹、中華食堂やバーなど、多彩なジャンルの飲食店が趣向を凝らしたひと皿を提供します。そんなメニューの一部をご紹介!

★コロナ禍対応企画『しばたオイスターバーat Home』開催決定
詳細は記事の下の方に!!

Boire un coup ボワール アンクー/赤穂牡蠣のきまぐれアヒージョ(バゲット付)
米蔵ココロ/赤穂牡蠣のビビンパ
ぱろぱとBAKERY/牡嘱のガーリックトースト
ラジェンマ/赤穂牡蠣と中曽根レモンのクリームソース タリオリーニ

★その他のメニューはコチラからご確認を

また2月11日(祝・金)には、『新発田は牡蠣の日』と題し、この日限定で提供するカキコースを堪能できたり(要予約)、参加各店で特典・特別サービスを受けたりすることができます(2月10日木・12土・13日も実施)。なんと「牡蠣の婚活」なる牡蠣コンという企画もあります!! さらに期間中は、スタンプラリーやSNSキャンペーンなども実施します。

いまだに食わず嫌いだという人にこそ足を運んでほしいイベント。いろんなアレンジがなされているのでとっても食べやすいと思いますよ。

コロナ禍対応企画『しばたオイスターバーat Home』開催!

『しばたオイスターバー』開催翌日からまん延防止重点措置となり、お店で牡蠣を味わえないという人のために、参加飲食店の牡蠣のおいしさを自宅で味わえる『しばたオイスターバーat Home』としてテイクアウトメニューを用意しました。

これまでのテイクアウトメニューに加え、割烹仕立て牡蠣づくし弁当から牡蠣のコンフィ、牡蠣のあんかけ丼、牡蠣のpizza、牡蠣なべもテイクアウトできます。家にいながらさまざまなおいしい牡蠣料理を味わえますよ!

開催期間:1月26日(水)〜2月13日(日)
※まん延防止重点措置の適用状況により延長あり

詳細はコチラから (https://www.atpress.ne.jp/news/295065)

しばたオイスターバー2022

開催期間
1月20日(木)~2月28日(月)
※営業時間・定休日は店舗により異なる
会場名
新発田市内参加26店舗
問い合わせ先
しばたオイスターバー実行委員会(関根)
問い合わせ先
電話番号
090-1898-5107
リンク
https://www.shibata-oysterbar.com/

【関連記事】

おすすめの記事