Yahoo! JAPAN

<育児に自信が持てない>保育園に預けてフルタイムで働くママたちは「勝ち組」?

ママスタセレクト

専業主婦としてお子さんを自分で見ている投稿者さんは「フルタイムで保育園に子どもを預けているママたちは勝ち組」と考えています。「自分も仕事を辞めずに保育園に子どもを預ければよかった」と話す投稿者さんからは、後悔の念も感じられます。ママたちから共感のコメントも寄せられるなか、一方で「勝ち組」という言葉を使う投稿者さんへ疑問の声もあがりました。

勝ち組?負け組?ライフスタイルが違うだけ

「勝ち組」という言葉を使った投稿者さんに「育児は勝ち負けではない」との言葉が聞こえてきたようです。

『私は保育園に入れるかどうかは勝ち負けじゃなく、ただ仕事をしているかどうかだけだと思うけれど。働くお母さんも専業主婦も頑張っているし、どちらもそれぞれにメリットがあるよ。なんで勝ち負けなの?』

『育児は勝たなくていいんだよ。投稿者さん大丈夫? ちょっと疲れているのかな。疲れているときは特に、人と比べないほうがいいよ』

『勝った負けたって誰と競っているの? 誰かと比べても何にもならないよ』

「どんな育児をするかは勝ち負けではない!」と主張するママたち。育児のスタイルはライフスタイルやその人の考えによっても違ってきます。「保育園に預けているから勝ち組」「専業主婦は負け組」と判断できるものではありません。育児に関して「これでいいのかな?」と考えるときには、誰かと比べてどうかではなく自分の考えやライフスタイルに合った育児ができているかを振り返ってみるといいかもしれませんね。

心配なら外部の機関を頼ってみて

育児に大きな不安を抱えている投稿者さんにアドバイスも寄せられました。

『子育てに正解はないんだから、自分が楽しく子育てすべきだと思う。子どものためにというのも大切だけれど、まずは自分が楽しんで、笑顔で子どもに接することがいちばんだと思っている。そのためには外部の機関を頼ってみたら?』

『子育てセンターや園庭開放に行ってみたら? 公園でもいいし。ほかの子と一緒に過ごす時間は子どもの発達にとっても大事だと思うし、いい息抜きにならないかな』

『育児なんて自信がある人っているの? みんな試行錯誤して苦しみながら何とかやっているんじゃないかな。不安なら先輩ママボランティアが訪問して一緒に子どもを見ながらいろいろと手伝ってくれるサービスもあるみたい。調べて利用してみたら? 大丈夫だよ。お子さんとの時間を大切にしてね』

ひとりで育児をしていると自信をなくしてしまったりや思い悩んだりするのはよくあることかもしれません。もし思いつめてしまうときには、子育てセンターや園庭開放などほかの人と接することができる場に行ってみるのもいいのではないでしょうか。ほかの人も同じように育児をしている様子を見れば「自分だけじゃない」と気持ちもだんだん軽くなるかもしれませんね。「まずは自分が楽しめる育児をしよう」とのママたちからの前向きなアドバイスに気持ちが軽くなりそうです。

いつもお疲れ様!投稿者さんへのエールも

落ち込んでいる投稿者さんにママたちから励ますような言葉もかけられました。

『投稿者さんにとって、何が勝ちで何が負けなの? 自信をなくしながらも育児に奮闘している投稿者さんはいいママだよ。大丈夫。お疲れさま!』

『「育児がうまくいく」ってどういうこと? 「この選択肢しか正しくない」という思考回路が育児の邪魔だよ。成長目安通りじゃないとか、母親が育てるべきとか、保育園に行くべきとか……そんなことは考えなくてもいいよ』

『うまい子育てじゃなくて、愛情のある子育てができればいいと思う。保育園も幼稚園もどっちでもいいし、ちゃんと預けている間も人任せや無関心ではないのなら、どの形でもいいんじゃないかな』

『そもそも育児にプロも素人もないと思う。育児に自信がある人のほうが少ないんじゃないかな。子どもと一緒に、親としても日々成長していくものだと思っているよ』

「自分は育児のプロではないからうまくこなせない」と考えている投稿者さん。しかし本当に大切なのは「誰の目から見ても理想通りの完璧な育児」をすることではなく、わが子に対して愛情をもって育児をすることでしょう。 誰しも時には「育児がうまくできていない」と自信を無くしてしまうこともあるかもしれません。そんなときには「自分もわが子と一緒に成長している」と考えてみてはいかがでしょうか。自分の育児に自信がなくなってしまったときには他人の育児と比べるのではなく、自分に合った育児ができているかどうかを自問自答してみるのがいいかもしれません。お子さんが大きくなるにつれてママも同じように成長していくものでしょう。ママもお子さんも笑顔でいられる育児ができるといいですね。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ひよこのオモチャと出会った子猫ちゃん! ドキドキしながら、パンチしたりカミカミしたりする姿が♡

    PECO
  2. 三重県内2人感染 四日市市以外の発表なし 新型コロナ

    伊賀タウン情報YOU
  3. 石川梨華「亮磨くん 本当にお疲れ様でした!!」引退の夫労う

    ナリナリドットコム
  4. STU48が天竺鼠・瀬下とゴン攻め!注目度爆上がりのスケボーにチャレンジ

    ひろしまリード
  5. <我が家のメンテナンスの悲劇>戸建て築10年以上に住んでいるママ教えて!給湯器、外壁屋根塗装、シロアリ駆除……。ママたちの修繕費の内訳は?

    ママスタセレクト
  6. ミニチュアアーティスト・Mozu(モズ)、有望な若手クリエイターに贈られる「NY ADC Young Guns 19」を受賞

    SPICE
  7. 【10分最速レシピ】味付けは「めんつゆ」「ハチミツ」だけ。何時間も煮込んだようなコクの“鶏ゴボウ煮”

    saita
  8. 「プーマスウェード」がアップデート キャンペーンモデルは北村匠海

    SEVENTIE TWO
  9. 高橋メアリージュン、綾野剛に「毎度感動しています」

    ナリナリドットコム
  10. 「小倉城・小倉城庭園から望む月」「皿倉山から望む月」が「日本百名月」に認定 

    北九州ノコト