Yahoo! JAPAN

「ラブみやまえ」あす 2月27日 本番 13回目は初のオンラインで〈川崎市宮前区〉

タウンニュース

「ラブみやまえ」あす本番

地域の人や市民活動団体が交流し、まちづくり活動を活性化する場として毎年開かれている「まちづくり広場ラブみやまえ」が2月27日、オンライン配信ツールZoom上で開かれる。午前10時から午後3時半まで。宮前区まちづくり協議会と宮前区が共催。

13回目を数える今回は「今見つけよう地域のくらし」をテーマに、市民館のスタジオを拠点に中継を行いながらオンラインで市民と交流を深めていく。

午前の部では、区内の市民活動団体が一堂に会する「宮前楽市」を開催。区歴史文化調査委員会やハーモニカ同好会など17団体が参加し、インタビューや活動紹介などを行う予定。午後の部では、区内でまちづくり活動を行っている団体の代表らが、リレートーク「みやまえ未来語り」を行う。市民館とそれぞれの活動現場を中継し宮前区と地域の未来について、トークで交流を図る。

そのほか、2月26日から3月3日まで市民館ギャラリーで開かれる「第15回フォトコンテスト展示会」会場と中継をつなぐ企画やお楽しみクイズ企画も予定。

Zoomがインストールされているパソコン・スマートフォン・タブレット端末で【URL】https://zoom.us/j/4379165765から配信を視聴・参加することができる。

問い合わせは、区地域振興課まちづくり推進係【電話】044・856・3125へ。

【関連記事】

おすすめの記事