Yahoo! JAPAN

新潟発!話題の1mmモンブランプリンが東京・歌舞伎町に「栗ノ花」として初上陸

オズモール

◆新潟発!話題の1mmモンブランプリンが東京・歌舞伎町に「栗ノ花」として初上陸

オズモール


新潟で1日200食販売した人気のモンブランプリンが、5月15日(土)に東京・歌舞伎町にオープン! 希少な100%国産高級和栗を使用した和栗ペーストと昔ながらのプリンのハーモニーが楽しめる。華やかな工芸茶とともにパステルカラーのお皿にのった見た目もかわいらしいスイーツを味わって。

オズモール


「栗ノ花モンブランプリン」800円
職人技が生み出した絶品モンブランプリン
「栗ノ花」でいただけるモンブランプリンは、新潟市のバー「パンとワインと三弥」で考案され、大人気となった逸品。絞り出された“極細1mm”の和栗ペーストからは、栗の上品な甘さが感じられる。中には昔ながらの固めプリンが入っており、こちらも栗の味を邪魔しない控えめな甘さ。和栗ペーストとプリンの香ばしいカラメルの相性は抜群で、ペロリと食べきってしまいそう。

“極細1mm”を生み出すのは、金物の街として世界的に有名な「新潟・燕三条」の特注金型。店主が新潟を訪れた際に、こだわりが詰まったモンブランプリンに魅了され、金型やレシピを伝授してもらったそう。

オズモール


「工芸茶セット」1800円
10種類の見た目も華やかな「工芸茶」
モンブランプリンと一緒に味わいたいのが、「萬紫千紅」「金花彩彩」「茉莉仙子」など10種の花から選べる「工芸茶」。お湯を注いだ時に中からゆっくりと色鮮やかな花が顔をのぞかせ、カフェタイムを優雅に彩ってくれる。

他にも、モンブランプリンの上には「#87farm」の色とりどりの食用花が飾られており、なんともかわいらしい。この食用花は、農薬を使わず山から湖に向かって流れる地下水で、一輪一輪丁寧に育てられたもの。前に出ることのない素朴な風味とやさしい食感がモンブランプリンにマッチしている。

オズモール


「栗ノ花モンブランプリン」(テイクアウト)800円
愛とユーモア溢れるアーティスティックなテイクアウトカップにも注目
ピンクと青のポップなロゴは、アニメーター・イラストレーターとして多岐に渡って活躍するアーティスト・冠木佐和子さんが制作。歌舞伎町という足を踏み入れるのに少し勇気がいる場所にある「栗ノ花」だが、お店に入ると白を基調とした落ち着いた空間が広がっている。このお店に入るまでと入ってからの気持ちの緩急をこのロゴで表現しているそう。愛とユーモア溢れるデザインのカップでおうちでも香り高いモンブランプリンを楽しんで。

今後は、夏に合わせてモンブランアイスや、期間限定の抹茶のモンブラン、チョコモンブランなどの商品展開を考えているそう。

都会の喧騒を忘れられる落ち着いた空間で、ゆったりとしたカフェタイムを。

◆【編集部がInstagramで見つけた】実際に行った方の声をご紹介

オズモール


本日より新宿歌舞伎町にオープンしたモンブランプリン専門店「栗ノ花」さん。超極細に絞られたモンブランペーストの繊細かつ解ける様な口当たりと淡い甘さ。中は卵の風味強めのプリンでモンブランとの相性も抜群。
またテイクアウトも可能なのもGOODです!

OZmallからのお願い
新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。

【関連記事】

おすすめの記事