LOVE PSYCHEDELICO、鈴木京香主演ドラマ『行列の女神』OPテーマに決定 - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

LOVE PSYCHEDELICO、鈴木京香主演ドラマ『行列の女神』OPテーマに決定

ドワンゴジェイピー

LOVE PSYCHEDELICO、鈴木京香主演ドラマ『行列の女神』OPテーマに決定

LOVE PSYCHEDELICOが、鈴木京香主演ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』(テレビ東京)OPテーマに決定した。

“働く人々”を通して現代社会を描くドラマ枠「ドラマBiz」。テレビ東京では2020年4月20日(月)夜10時より、ドラマBiz作品第9弾となる鈴木京香主演の『行列の女神~らーめん才遊記~』を放送。


本作は、ラーメン業界をけん引する「清流企画」社長・芹沢達美(鈴木京香)が、奇抜なアイデアと計算しつくされた手法で、苦境にあえぐ街のラーメン店を繁盛店へと導くフード・コンサルティングの物語。原作は、久部緑郎・作、河合単・画の人気コミック『らーめん才遊記』。


これまで数多くの食をテーマにしたドラマを放送してきたテレビ東京が、ビジネスを切り口にコメディタッチで味つけした、新たな食テーマ作品となる。ラーメン店で働く人々の悲喜交々、人間ドラマを通じて、ラーメン店だけでなく様々な飲食店にも通じるフード・コンサルティング、起業、経営のノウハウをも描いていく。


ドラマを盛り上げるオープニングテーマは、今年デビュー20周年を迎えたLOVE PSYCHEDELICOが奏でる『Swingin'』に決定。自然と身体が揺れるようなリズムのこの楽曲が、ドラマにどんな色を加えてくれるのか…お楽しみに!


<LOVE PSYCHEDELICO コメント>

自然と身体が揺れるようなこの曲のSwingin'なリズムが、ドラマの中の登場人物達の日常をちょっぴり明るく支える事が出来たら嬉しいです。


<あらすじ>

ラーメン業界をけん引する日本一の職人・芹沢達美(鈴木京香)の店で、芹沢の部下・夏川彩(高橋メアリージュン)は、新作ラーメンに手を付けない女性客(黒島結菜)を発見。芹沢が手掛けたラーメンを「味がイマイチ」だと酷評し夏川は憤慨するが、その女性客が会社の面接にやって来て――。しかも半年前に初めてラーメンを食べたというラーメンド素人にも関わらず、芹沢に「このラーメンをおいしくすることができる」と言い放つ。



■ドラマBiz『行列の女神~らーめん才遊記~』

2020年4月20日スタート 毎週月曜 夜10時

放送局:テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)

    ※BSテレ東 4月24日スタート 毎週金曜 夜9時

出演:鈴木京香 黒島結菜 高橋メアリージュン 小関裕太 前野朋哉 / 石塚英彦 杉本哲太

主題歌:THEイナズマ戦隊『WABISABIの唄』(日本クラウン)

オープニングテーマ: LOVE PSYCHEDELICO『Swingin'』(Speedstar Records / Victor Entertainment)



【関連記事】

おすすめの記事