Yahoo! JAPAN

『New Acoustic Camp 2021』TAKUMA(10-FEET)、LOW IQ 01ら第三弾出演者を発表 ゲストを迎えた特別生配信も決定

SPICE

『New Acoustic Camp 2021』

2021年9月18日(土)から20日(月・祝日)の3日間、群馬県利根郡みなかみ町水上高原リゾート200 ゴルフコースにて開催される『New Acoustic Camp 2021 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。〜』の第三弾出演者発表が行われた。

今回発表となったのは、TAKUMA(10-FEET)、LOW IQ 01、牧達弥(go!go!vanillas)、the band apart(naked)、JOHNSONS MOTORCARの5組。これまでに発表された、LOVE PSYCHEDELICO、GLIM SPANKY、ACIDMAN、MONOEYES、清春、SHISHAMO、CHAI、小野リサ、矢井田 瞳、中納良恵、四星球、石崎ひゅーい、安藤裕子、OAUとあわせて26組が解禁となった。

また、本日・7月30日(金)20:00より、オフィシャルYouTube「ニューアコチャンネル」にて、開催を記念した特別生配信が決定した。『New Acoustic Camp』オーガナイザーのTOSHI-LOW(OAU)をはじめ、ゲストに大木伸夫(ACIDMAN)と菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)が出演。今年のニューアコの見所など、イベント出演者によるトークが行われる。

さらに同日より、オフィシャルグッズが公開され、ECサイトにて予約販売がスタートした。ニューアコらしいポップなアイテムに加え、イラストレーター・gozzによるデザインTシャツも登場。8月27日(金)から29日(日)の期間限定で、青山のGallery CREAMにてポップアップストアも展開される。守矢努(ILA. STENCIL SERVICE)のステンシルワークショップほか、ガレージブランドとのコラボグッズをいち早く入手することができる。

そして、7月31日(土)10時より、あらたに宿泊施設付き入場券が発売となる。開催地みなかみの温泉なども楽しみたい方は、こちらもチェックしてみてはいかがだろうか。

なおイベントの開催は、感染症対策のもと規模縮小にて実施される。今後も国の方針に従い、必要に応じて、感染対策ガイドライン、運営方法および状況により開催内容が変更される可能性があるとのこと。

『New Acoustic Camp 2021』

【関連記事】

おすすめの記事