Yahoo! JAPAN

猫と楽しむ『おうちデート』のアイデア4つ!自宅でも一緒にリフレッシュできるかも!

ねこちゃんホンポ

1.猫と一緒テレビを観る

動物が出ているテレビ番組やネットの動画などを、猫と一緒に観るのはいかがでしょう。

動物の動きや鳴き声などに反応して、猫がテレビを観たり音を聞いたりすることがあります。普段出会うことがない他の動物の映像を観ることで、猫がワクワクしたりびっくりしたりして、思わぬリフレッシュになるかもしれません。

また、自然風景がメインの番組やニュースなど、猫によって興味を持つ映像は違います。猫が興味を持ってテレビを観る姿やどのようなことに興味を持つのかなど、飼い主さんも猫を観察して楽しむことができます。猫用に作られた動画もあり、映像を目で追ったり、画面を猫パンチしたり可愛い姿を見ることができます。

2.猫をマッサージする

猫の体をマッサージして労ってあげましょう。猫に直接聞くことができないのではっきりとしたことはわかりませんが、猫も肩こりを感じているようです。優しい力で肩の筋肉をほぐすと目を細めて気持ちよさそうな顔をしてくれるかもしれません。

他にも、お腹を円を描くようにマッサージ、足先や耳をモミモミとマッサージしてみましょう。また、猫もツボ押しをすることで健康増進につながると言われています。

マッサージやツボ押しは5~10分程度で大丈夫です。マッサージで猫がうっとりする、そんな猫の姿を見ると飼い主さんも幸せな気持ちになるのではないでしょうか。

3.猫とおもちゃで遊ぶ

猫が飼い主さんを見ながらゴロンと転がってお腹を見せる、足もとでスリスリする、飼い主さんをじっと見つめるなどの仕草は、遊びのお誘いを意味しています。

今現在の猫のお気に入りのおもちゃ、今までのお気に入りのおもちゃ、新しいおもちゃなどを用意して猫が飽きないように遊んであげましょう。

猫との遊びは1回15分程度で大丈夫です。また、猫がハアハアと口で呼吸をしたら疲れているサインなので遊びを終わりにしてあげましょう。

4.猫に合わせてのんびり過ごす

猫は日中は寝たり外を眺めながらぼーっと過ごしたりすることが多いです。そんな猫の生活リズムに合わせて一緒に日向ぼっこやお昼寝をしてみてはいかがでしょう。

普段あまり飼い主さんにくっつかない猫も寄り添ってくれることが期待できます。

また、猫がおうちの中のパトロールを始めたら、後をついて歩くとお散歩デート気分を楽しめるかもしれませんね。

まとめ

猫と一緒にテレビを観る、猫をマッサージする、遊ぶ、のんびりするなど、おうちにいても猫とデートしているように過ごすことができます。

ぜひ、猫も飼い主さんも幸せな時間を過ごす参考にしてみてください。

【関連記事】

おすすめの記事