Yahoo! JAPAN

風呂上りに最高!人気の日帰り入浴施設でおすすめの冷たい甘味3選

asatan

風呂上りに最高!人気の日帰り入浴施設でおすすめの冷たい甘味3選

杜のSPA神楽(SAKURA)

photo:都良(TORA)

「杜のSPA神楽」は、神楽3条12丁目にある入浴施設です。「薬草湯」やリラックス効果が高い「不感湯」、モール温泉を再現した「石塔の湯」、超音波の泡で真っ白な「シルクの湯」など6つの内湯と、露天風呂やサウナ、岩盤浴があります。入浴料は、大人(中学生以上)で600円、子供(小学生以下)300円、3歳以下は無料です。

「杜のSPA神楽」には、食事を楽しめる飲食スペースや、くつろげる休憩スペースもあり、お風呂上りにゆったりと過ごすことができます。飲食スペースにあるのが、「食事処SAKURA」で、リーズナブルで美味しい料理が楽しめます。

photo:都良(TORA)

「食事処SAKURA」は、料理の種類も多いですがソフトドリンクや甘味のメニューも充実しています。

ソフトクリームや練乳のトッピングがついたかき氷が250円など、甘味もかなりリーズナブル!これってかなりうれしいですね。

photo:都良(TORA)

今回は、ちょっと贅沢して「かき氷宇治金時 350円」を注文。抹茶ソースと白玉入りです。

抹茶ソースがかかった氷に餡子がよく合います。そして白玉はやわらかな食感で、絶品の冷たい和スイーツですね。

店名:杜のSPA神楽(食事処SAKURA)
住所:旭川市神楽3条12丁目1-5
電話:0166-60-2611
営業時間:11:00〜22:00
駐車場:あり

キトウシ高原ホテル(味処 来良良)

photo:都良(TORA)

「キトウシ高原ホテル」は、東川町のキトウシ森林公園家族旅行村にある宿泊施設です。

人口ラジウム温泉の「トロン温泉」があり、日帰り入浴もできます。トロン温泉は、新陳代謝を高め、細胞の活性化を促してくれるので、肩こり、腰痛などの凝りや痛み、美肌や保湿効果が期待できるそうです。入浴料は、大人600円、小学生300円、幼児は無料。

このキトウシ高原ホテルのお食事処が「味処 来良良(きらら)」です。

photo:都良(TORA)

「味処 来良良(きらら)」の食券の自動販売機には、気になるボタンがありました。「旭岳源水かき氷 300円」、シロップの味はメロンとイチゴ、抹茶の3種類です。

かき氷に旭岳源水とつくだけで、何か特別な感じがしますが、いやいや東川の地下水を使っているだけで普通のかき氷なんじゃないかとも不安になりますね。

photo:都良(TORA)

そんな不安を吹き飛ばすように「味処 来良良(きらら)」のかき氷は、まるで北海道の最高峰旭岳のように、器の上にそびえ立っています。

そして特別サービスなのかデフォルトなのかわかりませんが「練乳かけますか?」って聞かれたので、もちろんかけてもらいました。これ、完全に優勝ですよね。

名称:キトウシ高原ホテル
所在地:上川郡東川町西46
電話:0166-82-4646
営業時間:日帰り入浴 9:00~21:30
駐車場:あり

旭川高砂台 万葉の湯(味処)

photo:都良(TORA)

高砂台1丁目にある万葉倶楽部グループの「旭川高砂台 万葉の湯」。

入館料が1200円とちょっと高いなと思って、これまで利用したことが無かったのですが、今年の元旦に行ってみて値段以上の居心地の良さですっかり気に入ってしまいました。

photo:都良(TORA)

風呂上りに館内着に着替えて「味処」に行けば、完全にリゾート気分。これは入館料の1200円は安いですわ。

「味処」には、麺類やご飯物、鍋料理、お酒のおつまみなど色々なメニューが揃っていますが、今回注文したのは甘味から「クリーム白玉あんみつ 650円」。

photo:都良(TORA)

「旭川高砂台 万葉の湯」のクリーム白玉あんみつは、寒天にあんこ、アイスクリームの他にフルーツが盛り付けられていて、黒蜜がそえられています。この黒蜜がたっぷりなんですが、もちろん全部かけて頂きました。

名称:旭川高砂台 万葉の湯
所在地:旭川市高砂台1丁目1−52
電話:0166-62-8910
営業時間:グランドメニュー 11:00~21:45 深夜メニュー 21:45~24:00
駐車場:あり

まとめ

今回は、杜のSPA神楽の食事処SAKURA、キトウシ高原ホテルの味処 来良良、旭川高砂台 万葉の湯の味処の冷たい甘味メニューを紹介しました。まだまだ寒い日が続きます。お風呂でゆったりと温まった後は、冷たいかき氷やあんみつを味わってみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

おすすめの記事