Yahoo! JAPAN

マグロづくし丼が実質1,300円!千葉・富津の穴場スポットで味わえる海鮮丼

ニッポンごはん旅

旅人へひとこと

海が眺められて好立地なのにほとんど並ばず海鮮丼など海の幸が食べられる穴場スポットをご紹介します。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

はい、こんにちは。佐藤社長です。

今回は千葉・富津の港町にある穴場スポットでオーシャンビューを楽しみながら頂く海鮮丼ランチについてご紹介します。

千葉の山と言えば、『鋸山』が有名ですが、鋸山のノコギリ感が一望できるスポットに今回の舞台があります。

それは、『東京湾フェリー金谷港のりば』

東京湾フェリーは、神奈川県の久里浜港と千葉県の金谷港を約40分で結ぶ航路でカーフェリーなので愛車を乗せることができます。

昨今必ずといっていいほど発生しているアクアラインの大渋滞を回避できる千葉と神奈川を行き来する非常に有益なルートなのです。

アクアラインが一般化した今、もしかするとこのルートを知っている人も減ってしまったかもしれません。

そして知らなければ、千葉に観光で来られる方もこのルートが候補に入らないかもしれません。

800円になったアクアラインを走るよりも費用はかかりますが、休憩にもなり気軽に船旅も楽しめるのでぜひおすすめしたいです。

さて、この『東京湾フェリー金谷港のりば』は港ということもあり、観光施設や美味しい飲食店が充実しています。

中でもおしゃれな外観と開放的なオーシャンビューが楽しめるレストラン&マーケットプレイス『the Fish「ザ・フィッシュ」』や、その場で新鮮な魚介類を焼いて味わえる『海鮮浜焼き小屋 まるはま』などは、テレビでもよく見る有名なスポットも数多くあり、いつも人で賑わっています。

特に『the Fish「ザ・フィッシュ」』ではお食事だけではなく、豊富な種類のお土産を購入することができますのでぜひ一度立ち寄りたいスポットです。

私も大好きな施設です。

どちらも魅力的なお店ではありますが、やはり有名スポットなのでとにかくシーズンは大混雑…。

そこで穴場スポットが好きな私、佐藤社長が密を避けて快適に食事を楽しめるお店としてご紹介したいのがこちらのお店です。

フェリー乗り場の奥にある『金谷フェリー波留菜亭』

フェリー乗り場の奥にある、大空間が魅力的なレストランです。食堂といった雰囲気のほうが近いかもしれません。

特筆すべきはやはり、開放的で海がよく見える空間づくり。ぱっと外から見ただけではこんなに広い空間があることは想像できません。

奥には団体客の方向けのスペースもあります。

実はこの『金谷フェリー波留菜亭』さんは、フェリーに乗らない人でも利用できます。

どうしても、フェリーに乗船しないと立ち寄るきっかけがなかったり、そもそも入っていいのかな?なんて思っちゃいますがご安心ください。立派なお土産売り場もありますので、どなたでもウェルカムな施設。

立ち寄り用(送迎用)の駐車場も建物横にあり、観光がてらふらっと立ち寄ることができます。むしろ旅の始まりを感じることができるわくわくできる施設なので立ち寄らないのはもったいないです。

店内に入るとふわっと鼻を通り抜ける、焼いた伊勢海老の香りに食欲がそそられます。

メニューも海鮮中心で充実しています。アジフライ定食やアジなめろう丼も人気のようです。

もちろん、ラーメンなど手軽なメニューもあります。

SNS値引で実質1300円の「マグロづくし丼」

今回頂いたのはこちら「マグロづくし丼」1400円

私はとにかく海鮮料理のお店でマグロ丼を見かけたら真っ先に注文するのですが、1400円はなかなかリーズナブルな価格帯です。

さてその内容を見てみますと、マグロは3種の味が楽しめて、「赤身」と「漬け」と「たたき」、それに海藻サラダも盛り合わせてあります。

お味噌汁と小鉢も添えられています。

なんといってもネタが大きくて一口では食べきれないサイズ。更に厚みもあります。これは嬉しいですね。

漬けもよく味が染み込んでいます。

さすが港町、鮮度やボリューム感はバッチリです。

私は全国の美味しいマグロを食べてきましたので、マグロが旨い名店は他にもたくさん知っていますが、ほとんど並ばずに、このロケーションかつこのお値段でいただけることを考えると三重丸です!

料理の提供時間もスピーディーでとても良かったです。

「9種海鮮丼」もデカネタが盛りだくさんで大満足!

もちろん、様々な味が楽しめる海鮮丼もあります。

こちら、「9種海鮮丼」も大きなネタがダイナミックに盛り付けられています。

どれも肉厚でぷりっぷり!

器も盛りもキレイで写真映えしますね。

こちら「9種海鮮丼」はお値段1800円と、内容を考えればその通りの価格設定ですが、ランチと考えると少々奮発するお値段かもしれません。

ですが、そっと後押ししてくれる嬉しいサービスがあります。

なんと、SNS値引も行っていて、条件に合わせて投稿すると100円引き!

いつまで実施しているかはわかりませんので、訪問したその時にも確認が必要ですが、この100円引きはかなり大きいですよ!

今回の取材は1月2日にお邪魔させていただきました。

さすがお正月ということもあり、こちらの『金谷フェリー波留菜亭』さんも多くの人で賑わっていましたが、入り口でほんのちょっとだけ待つぐらいでした。

店員の方もキビキビと案内されていて、広い店内スペースを有効に活用していて、提供時間も早くスピーディーに食事をいただけたので満足度の高い時間を過ごさせていただきました。

人気のなめろうなどは品切れてしまっていたので、また今度の楽しみにしたいと思います。

金谷フェリーサービスセンター 波留菜亭

〒299-1861 千葉県富津市金谷4303

鋸山のギザギザ感が一望できるベストビュースポット

鋸山は大好きなので、また別の機会にじっくりと紹介したいと思いますが、ノコギリと言われるその所以を一望することができるのがこの金谷港なんです。

写真だと小さくなってしまいますが、海からずぅっと山の尾根を見てみると確かにギザギザしていて歯が上を向いているように見えます。

鋸山に登ってしまうと当然この姿は見れませんのでぜひ登る前に見てみてください。ロープウェイ乗り場も麓にあります。

夏場などタイミング次第では鋸山から雲が発生する様子を見ることもできます。なかなか雄大な光景でした。

▼鋸山から雲が生まれる瞬間の動画です。

旅の拠点に!ペットOKの一棟貸し別荘への宿泊はいかがですか?

こちらの『わんSHIP』さんは、今回ご紹介した『東京湾フェリー金谷港のりば』から歩いて行ける距離にある、一棟貸しの宿泊施設です。

その名の通り、ワンちゃん連れで一軒家に宿泊できるので、他のお客さんに気兼ねなく時間を過ごすことができます。

新しい物件ということもあり、室内はとてもキレイでおしゃれです。まさに船の中のような内装が素敵なんです。

夕景ともなれば、天気によっては浮かび上がる富士山の姿を眺めることもできます。

行き交うフェリーをぼーっと見ているのもなかなか素晴らしい時間の過ごし方かなと思います。

オプションになりますが、お庭でバーベキューをすることも可能です。散歩がてら金谷港のほうに歩いていき、干物などを買って、焼いて食べる…なんてプランも最高ですね。

いかがでしたでしょうか?

アクアラインのおかげで日帰りの旅を楽しみやすくなりましたがその反面、帰り道が異常なぐらい混雑するようになってしまいました。

せっかく千葉に来られるなら宿泊をして存分に楽しんでから翌日空いている時間に帰られるというプランもおすすめしたいです。

ご参考になれば幸いです。

■こちらでもオススメのお店などを紹介しています!

ブログ:https://cafetabi.blog.fc2.com/

Twitter:

https://twitter.com/satoudsato

千葉でペットと泊まれる宿は わんship 貸別荘

〒299-1861 千葉県富津市金谷779−1

公認ライターおすすめ!千葉県の美味しいごはん旅をご紹介

海鮮丼やマグロ丼、船盛刺身定食、勝浦タンタンメンなど
千葉県で味わってほしいグルメをご紹介しています!

https://gohantabi.jp/syutoken/chiba

*この記事は2022年1月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

ライター:佐藤社長

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 都電荒川線・三ノ輪~王子さんぽコース! いつでも気軽、沿線一の庶民派エリア

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 『井上建築』 取締役/『林業女子会』発起人・井上有加さんの選書1~2

    ソトコトオンライン
  3. すっぴん美人、山崎江莉が提案! プライマー1ステップで作るスキのない陶器肌

    mer
  4. 牡蠣で食中毒になる理由と対策 食べる前に貝殻をしっかり洗う?

    TSURINEWS
  5. 九州名物「焼豚ラーメン」から、なぜか「和歌山風」登場 これって一体どっちなの?食べてみるとまさかの泡が...

    Jタウンネット
  6. 猫の『発情期』に絶対しちゃダメな行為3つ!発情期間や表れる変化・対策など4つ

    ねこちゃんホンポ
  7. 千秋楽の“生配信”が決定!『機界戦隊ゼンカイジャー ファイナルライブツアー2022』いよいよフィナーレへ

    ウレぴあ総研
  8. 犬が嫌がる『落ち着かない場所』3選!主な理由と居心地がいい場所を解説

    わんちゃんホンポ
  9. “糖質48%オフ&たんぱく質1.3倍”!「ZENBヌードル」に細麺タイプ新登場【おすすめ食べ方】

    ウレぴあ総研
  10. 井上有加さんが選ぶ「山林×ローカルデザインのアイデア本5冊」

    ソトコトオンライン