Yahoo! JAPAN

木村文乃、広瀬アリス、大島優子ら出演 『七人の秘書』映画化決定+特報映像&ティーザービジュアル公開!

Pop’n’Roll

©2022「七人の秘書 THE MOVIE」製作委員会

ドラマ『七人の秘書』の映画化が決定。10月7日(金)より劇場公開される。

2020年に放送されたドラマ『七人の秘書』。

“名乗るほどの者ではない”秘書たちを演じる7人は、主人公・望月千代を演じる木村文乃を筆頭に、照井七菜役の広瀬アリス、長谷不二子役の菜々緒、パク・サラン役のシム・ウンギョン、風間三和役の大島優子、鰐淵五月役の室井滋、そして彼女らが集う『ラーメン萬』の店主であり、秘書軍団の元締め萬敬太郎役の江口洋介。

木村は“ドラマの3倍くらいアクションなどスケールの大きいシーンが満載!”と語り、江口も“クランクインが極寒の雪山のシーンだったので、映画はスケールが違うな!”と驚きを隠せない様子の同作は、2022年1月にクランクイン。すでに撮影は終了し、秋の公開に向けて編集中だ。

今回の映画化解禁に合わせて、ティーザービジュアルと特報映像も公開。

雪に閉ざされた洋館と、社交界を思わせる空間でのドレス姿の豪快アクション、さらにスノーモービルでの壮絶チェイスによってスケールアップを予感させる一方、“秘書ナメんじゃねーぞ?”と千代がドスを効かせるコミカルな場面も健在。ウェディングドレス姿の七菜にも注目だ。

なお、このティーザーチラシと30秒特報は、4月29日(金)より全国の映画館に掲出される。

コメント

木村文乃(望月千代 役):
“続編ができたらいいね!”とドラマの時にみんなと話していたのですが、まさか映画になるとは……! ドラマの3倍くらいアクションなどスケールの大きいシーンが満載なので、ファンのみなさんにはきっと楽しんでもらえると思います。ドラマの時と変わらず賑やかで明るい現場だったので、よりパワーアップした『七人の秘書』をみなさんにお届けできると思います。楽しみに待っていてください!

広瀬アリス(照井七菜 役):
映画化を聞いて率直に嬉しかったです! スカッとした気分になれる作品なので、これをスクリーンで観たらどんな風になるか個人的にもすごく楽しみです。私はウェディングドレス姿のシーンもあるのですが、ドジな七菜がどうなるのか楽しみにしていてください!

菜々緒(長谷不二子 役):
『七人の秘書』の撮影現場はみんな仲がよいので、久しぶりな感じがまったくしませんでした!

ドラマの撮影中にはいろんな方々から“観てるよ!”と声をかけてもらえることが多く、私自身もですが、ドラマを観てくれていた人も公開をすごく楽しみにしてくれていると思います。

7人が暴れてスカッとできる作品になると思うので、楽しみにしていてください!

シム・ウンギョン(パク・サラン 役):
映画化を聞いた時は“まさか!”と思って驚きました。ドラマの最終回で“これで終わりなのかな……?”と寂しい気持ちになったので、再びみんなと出会えたのが嬉しいし、サランをまた演じられるのが楽しくて楽しくてたまらないです。劇場でお会いましょう!

大島優子(風間三和 役):
共演者のみんなとは会った瞬間にギュッと距離が近くなって“これだ!”と思って、とにかく嬉しかったです。映画ではまだ発表してない特別ゲストのみなさんもいるので、化学反応が楽しみです。そして今回はアクションのスケールも大きく、いろいろなことに挑戦させていただきました。ぜひ映画館に足を運んでいただければと思います。

室井滋(鰐淵五月 役):
ファーストテイク後にみんなで“久しぶりな感じがしないね~”と話していたぐらい、久しぶりな感じがしませんでした。家の近所のコンビニの店員さんがドラマの時からすごく応援してくれているので、早く映画化を教えてあげたいです。

江口洋介(萬敬太郎 役):
クランクインが極寒の雪山のシーンだったので、映画はスケールが違うな!と驚いていました。映画化を決めてくれた人のためにも頑張りたいです。映画で観れてよかったとファンのみなさんに思ってもらいたいので、ぜひ劇場で観てもらいたい作品です。

映画『七人の秘書 THE MOVIE』

ストーリー
出口の見えない日々に、停滞する日本社会。

富める者はますます富み、貧しき者はますます貧しくなるばかり。

この理不尽な世の中を変えるのは誰だ? 国や政界のトップか? いや、そうじゃない――。

名もなき影の黒子たち、“七人の秘書”が史上最凶の敵に挑む!

映画『七人の秘書 THE MOVIE』

公開:2022年10月7日(金)
出演:木村文乃 広瀬アリス 菜々緒 シム・ウンギョン 大島優子 室井滋 江口洋介 ほか
監督:田村直己
脚本:中園ミホ
音楽:沢田 完
制作プロダクション:ザ・ワークス
配給:東宝
撮影スケジュール:2022年1月~3月(撮影済み)

©2022「七人の秘書 THE MOVIE」製作委員会

【関連記事】

おすすめの記事