Yahoo! JAPAN

Petit Brabancon、アルバム『Fetish』の詳細解禁 完全限定盤はプチ・ブラバンソンフィギュア封入ホラー映画調パッケージ

SPICE

『Fetish』

京(DIR EN GREY / Voice)、yukihiro(L'Arc-en-Ciel / Drums)、ミヤ(MUCC / Guitar)、antz (Tokyo Shoegazer / Guitar)、高松浩史(THE NOVEMBERS / Bass)による新バンド・Petit Brabanconが、8月10日(水)に発売する初アルバム『Fetish』の詳細を発表した。

アルバムには、バンドとして初めてyukihiroが作曲を担当する「come to a screaming halt」や、今年1月に行われた観客29名限定のプレミアムライブで演奏されたantz作曲の「非人間、独白に在らず」など、これまでに発表されてきたミヤ作曲の「刻」「渇き」に加え、ヘヴィでラウドな世界に多彩な楽曲が並ぶ。

また、リリース形態の詳細も明らかになった。完全限定盤仕様は、スペシャルパッケージ仕様として映画『パペット・マスター』シリーズ、『ZOMBIO/死霊のしたたり』等をリリースしている是空がディレクション、ミヤジリョウヘイがデザインを担当。世紀末の世界でアグレッシヴに演奏するホラー映画調のデザインは、バンドのはらむ攻撃性と危険性を表している。同仕様は「CDとおもちゃのようなものをセットにしたい」という京のアイディアを実現し、特製ブリスターパックに、プチ・ブラバンソンフィギュアを封入。京による監修で、バンド名ともなっている同犬種を立体で表現している。これは、MAVERICK STORE限定デザイン/ GALAXY BROAD SHOP限定デザインの2種類が展開される。さらに、今年1月に観客29名限定で行われたプレミアムライブ『Petit Brabancon The 1st Premium Live「渇き」』の様子を映像作品に昇華させたBlu-rayディスクが封入されることも発表されている。加えて、完全限定盤購入者のみが購入できるオリジナルTシャツ購入サイトへのアクセスコードも封入されるとのこと。

完全限定版GALAXYBROADSHOP限定デザイン

完全限定版MAVERICK STORE限定デザイン

通常盤は、京による監修で黒い特殊パッケージ仕様となっており、外からはその中身見ることができない、禍々しくも怪しい仕様となっている。完全限定盤と通常版の双方には、本アルバム特製ステッカーが全5種類から1種ランダムで封入されている。

アルバムの詳細発表と同時に、Petit Brabancon Official Twitter上での楽曲ティザー公開キャンペーンの開催も告知された。多くの人がRTをすることで順次アルバムの楽曲ティザーが公開されるものとなっており、300RTごとにアルバム収録楽曲を聴くことができる。

Petit Brabanconは、9月8日のZepp Nagoya公演を皮切りに、初の全国ツアー『Petit Brabancon Tour 2022「Resonance of the corpse」』を開催。また、客席前方に展開されるSS席の特典も発表となった。刺繍ベルト付きショルダーバッグ、各日会場限定デコレーションワッペン、各日会場限定ステッカーのプレゼントに加え、会場での特典サービスを予定している。現在、各地プロモーター先行を実施しており、7月23日からは一般発売が開始となる。

ステッカー

『Fetish』通常盤

【関連記事】

おすすめの記事