Yahoo! JAPAN

【2021年】メンズ日焼け止めのおすすめランキング10選|プロが徹底比較

the360.life

【2021年】メンズ日焼け止めのおすすめランキング10選|プロが徹底比較

日焼け止めを使ってみたいけど、どれがいいかよくわからないという男性も多いのでは? そこで今回雑誌『MONOQLO』が、メンズUVクリームの人気10製品を比較して、おすすめランキングを作成しました。メーカーごとの違いや安いものでもいいのか? など、クチコミではわからない選び方の疑問を解決します!


※情報は『MONOQLO』2021年8月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

おすすめメンズ日焼け止めのテスト方法は?

さまざまなメンズコスメが登場し、スキンケアに力を入れる男性が増えてきました。しかし、肌のお手入れにおいて「ほかの何よりも絶対に必要」と、スキンケアのプロたちが口を揃えるのが、日焼け止めクリーム(UVクリーム)です。

その理由は、男性は紫外線に対して感受性が強く(敏感に反応し)、シミやシワが、濃く、深くなりやすいから。実は、男性は女性以上に、日焼け対策(紫外線対策・UVケア)をする必要があるんです。

化粧水や保湿クリームでのケアは、ダメージを受けた肌の補修ですが、日焼け止めは肌のダメージを防止するためのケアなので、最も根本的な老け肌予防だといえます。

そこで今回は、メンズコスメで有名なメーカーを中心とした人気の「メンズ用日焼け止めクリーム・日焼け止めジェル」を集めて比較しました。テストしたのは、次の5項目です。

テスト1:UVカット率(40点満点)

紫外線にあたると色が変わるUVラベルを使って、焼けにくさの効果をテスト。目視のほか、かすかな色の変化まで数値で調べあげました。

テスト2:崩れにくさ(20点満点)

どんなにUVカット率が高くても、汗で流れてしまっては本末転倒。日焼け止め効果がなくなってしまいます。色水を使って、UVクリームが水をはじくかどうかをチェックしました。

テスト3:成分(20点満点)

日焼け防止の成分だけでなく、保湿成分や刺激成分など全成分を専門家が徹底分析! 肌にやさしい製品かどうかをチェックしました。

テスト4:白浮き度(10点満点)

白塗り感が出ないか、肌になじんで自然な肌色になるかどうか、実際に使って確認しました。

テスト5:塗り心地(10点満点)

男性はコスメの貼り付き感が苦手という人が多いため、ベタつきはNG。伸ばしやすさなどの使い心地・使用感をモニターが塗ってチェックしました。

以上の5項目での獲得ポイントを合算して、得点に応じ4段階評価で判定。評価の高かった製品から順に、ランキングで発表します。

それでは早速、ランキングをどうぞ!

【おすすめメンズ日焼け止め1位】ニベアメン「UV プロテクター」|サラッとした塗り心地なのに肌しっとり!

ニベアメン
UVプロテクター
実勢価格:709円
内容量:40ml
SPF50+、PA++++ 

▼テスト結果

ベストバイに輝いたのは、ニベアメン「UV プロテクター」。高いUVカット率だけでなく、5項目すべてで高評価で、スポーツ時でも安心して使える崩れにくさでした。また、含有成分が高品質なのにケチらず使えるコスパの良さもうれしいポイントでした。

検証したUVクリームは、本製品のような乳液に近い液状タイプ、保湿クリームのようなまったりしたクリームタイプ、肌に直塗りできるロールオンの固形タイプがあります。

紫外線の多い5~6月でもほぼ100%UVカット!

元のUVラベルの白さと区別がつかないほど焼けなかったニベア。テスト日は太陽がギラギラした晴天でしたが、驚異のUVカット率をたたき出しました。

汗をかいても落ちないからUVカット効果が長く続く

水を垂らした直後から染み込んだワーストに比べ、ニベアは水滴になってスルリと落ちました。

LAB.360(ラボドットサンロクマル)研究員


塩原みゆき

塗り直しなしで効果が続くのがいいですね。


どんな肌色にもなじんで白くならない

塗った直後でもすぐに肌になじみ、乾くと透明になります。肌色によって違いが出ることもなく、色白から色黒の肌まで白浮きしませんでした。

元化粧品メーカー勤務


石渡比奈子 氏

白浮きする成分も入っていますが目立ちません。


たっぷり塗っても不快感ゼロ


つけ心地が軽く、サラサラしたテクスチャーが高評価。UVクリームは時間が経つと乾燥しやすくなるものが多いですが、ニベアはしっとり感が続きます。

この価格ながら高級コスメにも入っている保湿成分や美白作用のあるビタミン類が含まれており、肌がしっとりするとプロからも好評でした。ベタベタはせず、スッキリとした軽い塗り心地が日常的にも使いやすい最高の1本です。

【おすすめメンズ日焼け止め2位】ウル・オス「プラス 日焼け止め」|塗ってる感ゼロの使い心地がイイ!

ウル・オス
プラス 日焼け止め
実勢価格:1320円
内容量:25ml
SPF50+、PA+++

▼テスト結果

2位はウル・オス「プラス 日焼け止め」。紫外線をブロックする力や汗への耐久性が高く、強い日差しからも肌をしっかり守ってくれます。ややお高めであることを除けば、実力はベストに並びます。

※画像不明

やや伸びが悪いですが、ベタつきはなくサラリとした仕上がりで使いやすいです。

UVラベルは白いまま

ベストに近いUVカット率を記録し、本当に焼けないクリームであることがわかりました。

撥水性が高く汗は浸透しにくい

わずかに色水が流れ落ちた跡が残るものの、ほぼ水をはじいてくれます。

【おすすめメンズ日焼け止め3位】ポール・スチュアート「サンプロテクター N」|肌にすぐなじんでベタつかない

ポール・スチュアート
サンプロテクター N
実勢価格:2200円
内容量:30ml
SPF50+、PA++++

▼テスト結果

3位はポール・スチュアート「サンプロテクター N」。高いUVカット率と撥水性が優秀。伸びがよくベタつきのない塗り心地が好評でしたが、強めのアルコール臭はモニター間でも好みがわかれました。

重めのクリームタイプ。

UVラベルの変色はまったくなし

紫外線のブロック力はまさに鉄壁。ムラなく、強い日差しから肌を守ってくれます。

汗をかいてもしっかり弾く

水をしっかりはじき、水跡もほぼ残りません。たくさん汗をかいても塗り直しが少なくてラク。

【おすすめメンズ日焼け止め4位】WHITE WHITE「MEN 日焼け止め」|汗をしっかりはじく

WHITE WHITE
MEN 日焼け止め
実勢価格:2000円
内容量:50g
SPF50+、PA++++

▼テスト結果

4位は、WHITE WHITE「MEN 日焼け止め」。ベストに及ばなかったものの、十分に焼けにくい製品。硬めのクリームですが伸びがよくベタつきません。

【おすすめメンズ日焼け止め5位】NULL「ウォータープルーフ 日焼け止め」|クリーム状でも肌なじみ◎

NULL
ウォータープルーフ
日焼け止め
実勢価格:2017円
内容量:40g
SPF50+、 PA++++

▼テスト結果

5位は、NULL「ウォータープルーフ 日焼け止め」。UVカット率は高く、伸びのいいクリームタイプ。塗った直後にややオイルっぽさが残りますが、時間が経つにつれて肌になじむため塗り心地は悪くありません。

【おすすめメンズ日焼け止め5位】HMENZ「日焼け止め」|ほぼ香りゼロで使いやすい

HMENZ
日焼け止め
実勢価格:2080円
内容量:50g
SPF50+、PA++++

▼テスト結果

同5位はHMENZ「日焼け止め」。崩れやすさが気になるものの、UVカット率は優秀。もたっとしたテクスチャーですが塗りやすく肌なじみも〇。

【おすすめメンズ日焼け止め7位】リサージメン「UVプロテクターパーフェクト」|メンソール感が強い

リサージメン
UVプロテクターパーフェクト
実勢価格:2970円
内容量:50g
SPF50+、PA++++

▼テスト結果

7位はリサージメン「UVプロテクターパーフェクト」。日差しの強い日も焼けにくいですがややベタつきます。メンソール+甘めの香りも好みが分かれるかも。

【おすすめメンズ日焼け止め8位】プラウドメン「UVプロテクトジェル」|香水のような香りがする

プラウドメン
UVプロテクトジェル
実勢価格:1944円
内容量:60g
SPF50+、PA++++

▼テスト結果

8位は、プラウドメン「UVプロテクトジェル」。紫外線はカットしてくれますが汗への耐性はもう一歩。初めはややベタつくもののなじめば違和感がなくなります。

【おすすめメンズ日焼け止め9位】バルクオム「THE SUN SCREEN」|香料などの刺激成分ゼロ

バルクオム
THE SUN SCREEN
実勢価格:2200円
内容量:40g
SPF40、PA+++

▼テスト結果

9位は、バルクオム「THE SUN SCREEN」。UVカット率は高いものの、水で流れやすかったです。スポーツなどには使いにくいですが、どこまでも肌にやさしく、敏感肌の人やタウンユースにはオススメです。

ハンドクリーム並みの硬さ。

色白の肌でも白っぽさが目立つ

色白、普通、色黒のどの肌色でも見るからに白浮きしてしまったのが残念でした。

肌にやさしい成分だけを配合

他のどの製品よりもシンプルな成分配合で、とことん肌にやさしいUVクリームと言えます。2種類ある紫外線カット成分のうち、より肌にやさしい散乱剤「酸化チタン」配合が◎。

【おすすめメンズ日焼け止め10位】ギャツビー「パーフェクトUVローション」|汗で流れてしまうのが残念

ギャツビー
パーフェクトUVローション
実勢価格:491円
内容量:30ml
SPF50+、PA++++

▼テスト結果

10位は、ギャツビー「パーフェクトUVローション」。ベストと比べてもUVカット率は悪くないですが、汗で流れてしまうので実用性は低めです。水に弱く、ベタつきがやや気になるという点で10位ではありますが、UVカット効果は十分です。

続いて番外編となりますが、2021年資生堂メンからリップクリームのようにくり出して使う、ロールオンタイプのUVクリームが発売されましたので、ご紹介します。

【おすすめメンズ日焼け止め ロールオンタイプ】資生堂メン「クリアスティックUVプロテクター」|使いやすくて完璧に水を弾く

資生堂メン
クリアスティックUVプロテクター
実勢価格:3080円
内容量:20g
SPF50+、PA++++

▼テスト結果

資生堂メン「クリアスティックUVプロテクター」は、手を汚さず、片手で使えるので、紫外線の強さが気になった外出先でもサッと塗れるのが便利。

くり出すタイプ。黒いマットなボディもオシャレで、持ち運びしやすいです。

体用としてダントツの使いやすさ

塗る部分の表面積が広く、体の広い面にもラクに素早く塗ることができます。

片手でスイスイ、最後まで快適に使えます。

顔には塗りにくい

顔にも使えるUVクリームですが凸凹した面は塗りにくいのが難点。鼻やおでこは手に取って塗る必要あり。

崩れにくさはベスト以上

どちらも水に強い製品ですが、より完ぺきに水を弾いたのは資生堂でした。その分、塗ってる感も強めです。

【まとめ】大接戦を制したのはニベアメン!

以上、メンズ日焼け止めクリームのおすすめランキング10選でした。

テストの結果、10製品すべて真夏の日差しにも対応できる高いUVカット率を持っていることがわかりました。ベストバイのニベアは、初めてのUVクリームでも使いやすい1本です。

UVクリームはもはや、女性の美容だけに用いるものではありません。男性も、若々しさを失わないために、アウトドアだけでなく、ちょっとした外出のときなどにも普段遣いしてケアを怠らないようにしましょう。

【関連記事】

おすすめの記事