Yahoo! JAPAN

ヒロミ、ロケット花火事故は「あれがあったから今がある」

ナリナリドットコム

タレントのヒロミ(57歳)が、5月10日に放送された情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に出演。「過去に戻れるならいつに戻りたい?」との質問に答えた。

この日、映画「大河への道」の宣伝を兼ねて、中井貴一、松山ケンイチ、北川景子が同番組にVTR出演。現代と江戸時代、2つの時代を舞台にした同作にちなみ、「過去に戻れるならいつに戻りたい?」との質問に答えていく。

そのVTR明け、“天の声”から「戻って直したい過去とかあります?」と聞かれたヒロミは、少し考えた後、「ないです」とコメント。番組MCの極楽とんぼ・加藤浩次から「絶対あった、いま(笑)」とツッコまれたが、ヒロミは「でも、直しちゃうと、今がないような気がするんだよね。(過去は)もうめちゃくちゃだったけど、それで、今があるというね」と語る。

加藤はさらに「ロケット花火とかやりたくないでしょ?」と質問を重ねたが、ヒロミは「いや、あれがあったから今がある」と笑顔で語った。

ヒロミは1991年、フジテレビ系深夜番組「1or8」の企画で、大量のロケット花火を背負い、宇宙を目指すことに。しかし、ロケット花火に点火したところ大やけどを負い、生死を彷徨った。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【東京ディズニーシー20周年】グランドフィナーレのランチケース登場!“アニバーサリー3デザイン”並べてみた

    ウレぴあ総研
  2. <ママ友は必要?不要?>仲の良いママ友がほしいけれど立ち話で終わる。お悩みに寄せられた本音とは

    ママスタセレクト
  3. 【ワークマン】に神アイテムがあった…‼ ランニング&日常使いできる“ネックゲイター”知ってる?

    ウレぴあ総研
  4. カロッツェリアのドラレコ「VREC-DZ800DC」はあおり運転を自動で検知!人気機種の後継「VREC-DH301D」も発売

    価格.comマガジン
  5. 【クーラーが寒い!】温度が上げられない時の対策やおすすめ生活習慣13選

    PrettyOnline
  6. 態度がとげとげしく、言うことを聞いてくれない年上部下...どう接する?【上司力を鍛えるケーススタディ CASE6】(前川孝雄)

    J-CAST会社ウォッチ
  7. 目指したのは自然の味わい。"美味しい気づかい"のうすくち醤油 うすくち文化研究所アンテナショップ『播州龍野 醤油屋の賄いめし』実食レポ 姫路市

    Kiss PRESS
  8. “ぷにぷにプーさん”が明かりを灯す♪ 70万部突破の大人気「お部屋ライトシリーズ」に新作が登場

    ウレぴあ総研
  9. 【てんこ盛り祭2 開催】ーバーミヤンー“W(ダブル)”油淋鶏に、“DX(デラックス)”チャーシュー麺!

    ソトコトオンライン
  10. 【Excel】視覚的にわかりやすく!数値の大小を把握しやすいように表示する

    特選街web