Yahoo! JAPAN

熱々グルメをあえて冷たく!?驚きのひんやりグルメ3選

Sitakke

Sitakke

まもなく夏本番。
恋しくなるのが冷たい料理ですが、今回ご紹介するのは、一味変わったひんやりグルメ!

普段はアツアツで食べて美味しいグルメを、あえて冷たくしているんです!

こんなものまで!?
冷たくして本当においしいの!!??

一風変わったひんやりグルメとは一体!?

冷やしカレー

最初にやってきたのは、平岸にお店を構えるエイトカリィ。

■エイトカリィ
札幌市豊平区平岸1条2丁目7-33
011-555-4745

ルーカレーからスパイスカレーまでこだわりメニューが並ぶ人気店です。

ここで楽しめるひんやりグルメは、もちろんカレー!
気になる冷やしカレーがこちら!!

▼札幌スパイスカレー ブラックBOM 1200円

見た目はコク深そうな普通のカレー・・・

約20種類の香辛料と鶏ガラベースのスパイスカレーです。

その上に乗るのは、ネバネバ系食材をはじめとした10種類上の具材。

なんとご飯もひんやり!

気になるお味は???

冷たさでカレーの美味しさがストレートに味わえます。

サラリとした食感も、暑い日にはうれしい!

スタミナをつけてくれる、ねばねばトッピングとの相性も◎です。

7月2日~8日で期間限定での販売です。 気になる方はぜひこの期間に訪問ください。

家庭で楽しめる冷やしカレーも登場!

発売したのは、レトルトカレーが大人気の、あの無印良品です。

一品目は、チキンジンジャーカレー。

▼素材を生かした 冷やして食べる チキンジンジャーカレー350円

ココナッツミルクをベースに、レモングラスやこぶみかんというタイ料理には欠かせない柑橘類を使用した本格タイ風カレーです。

もう一つがこちら。

▼素材を生かした 冷やして食べる えびとトマトのカレー350円

トマトソースとヨーグルトがベースのさっぱりソースに、えびとセミドライトマトを合わせたインド風カレー。

普通にカレーライスとして食べるほか、そうめんをつけて食べたりしても美味しそうです♪

続いての冷やしグルメは・・・

冷やし大学芋

焼き芋に始まり、様々なさつまいもスイーツが人気のこのごろ。
登場したのが、冷やし大学芋です!

販売しているのはこちらの移動販売車。
その名も「父さんのやきいも」。

こちらで味わえる冷やし大学いもがこちら!

▼冷やし大学いも 500円

「大学いも」としつつ、実際は「大学いも風」の冷やし焼き芋。

大学いものように揚げてはおらず、砂糖も使っていません。

冷凍させることで焼き芋の繊維が壊れるので、おいもの美味しさがより味わえるんだとか。

ひんやり食感と焼き芋の甘さで、絶品のスイーツに♪

移動販売車の出店場所は随時インスタグラムで更新中。

近くの町にやって来た際には是非、店主自慢の冷やし焼き芋を味わってみてください。

最後は、お家で簡単にできる冷やしグルメをご紹介します。

冷やしたこ焼き

大手冷凍食品メーカー、テーブルマークのHPで、気になるレシピを発見!

なんと、たこ焼きを冷やす!?

その名も「たこ焼きかき氷」!!!

作り方は簡単。
熱々のたこ焼きにかき氷を乗せ、オクラ、ミニトマトをトッピング!

最後に麺つゆをかければ、ひやあつ!たこ焼きかき氷の完成です!!

兵庫県名物、明石焼の冷やしバージョンも。
コチラもお手軽な材料・レシピで出来ます。

冷やしたカツオだしに麺つゆを合わせ、熱々のたこ焼きを付けて食べるだけ!

初夏にぴったりさっぱりなたこ焼きです。

夏バテ予防に、皆さんもちょっと変わったひんやりグルメ、試してみてはいかがでしょうか。

※掲載の内容は番組放送時(2022年6月23日)の情報に基づきます。

【関連記事】

おすすめの記事