Yahoo! JAPAN

「頑張り過ぎず 友だち大切に」 式町水晶さん 小田原市立前羽小で講演〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

タウンニュース

児童たちの前で、式町さんが演奏を披露

小田原市在住で、脳性まひを抱えるバイオリニスト・式町水晶さん(25)が10月27日、市立前羽小学校で開かれた講演会に講師として参加した。市内の小学校で講演するのは初めてという。

式町さんは、5・6年生約40人に向け「夢をもって生きる」をテーマに講演した。

小学4年生までは特別支援学級に通っていた式町さん。当時は体の動きをコントロールするのが難しく「落ちた筆箱を拾うのも大変だった」という。5年生からは障害のない児童と同じ学級で学んだが「ほかの子たちは皆僕より体力があり、ウルトラマンみたいに見えていた」と振り返る。

その後、学校でいじめを受けた経験談や、バイオリニストとして自立し、さまざまな大舞台に挑戦してきた話なども交え「バイオリンの弦は張り過ぎると切れてしまう。人の心も頑張り過ぎると壊れてしまう。頑張り過ぎず、友だちとのかけがえのない時間を大切にしてほしい」と呼び掛けた。

また、バイオリンを取り出し、自身で制作した曲などを披露。児童たちは目の前で繰り広げられる演奏に聞き入り、大きな拍手を送っていた。

児童の1人は「本当にコンサートに来たみたいだった。チャレンジを続ける式町さんはすごい。私の夢は建築士になること。今日の話を参考にしたい」と話した。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 2号店オープン!『元祖仙台ひとくち餃子 あずま 一番町店』でランチを食べてきました。~一番町四丁目商店街~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  2. カミングフレーバー[ライブレポート]強い誇りを胸に1st SG発売記念ツアー開幕!「どんどんどんどん強いグループになっていると思います」

    Pop’n’Roll
  3. 2022年1月11日オープン 麺匠 一粒万倍(いちりゅうまんばい) 寺町店

    京都速報
  4. 櫻井翔 “人生の二者択一を迫られたこと”を聞かれデビュー当時を回顧「嵐にならないという選択肢はなかった」

    フジテレビュー!!
  5. <知りたくなかった>旦那が帰ってこない……不審に思い確認すると「33万の借金明細」【まんが】

    ママスタセレクト
  6. 世界3例目の顔面移植を受けた男性、事故から20年「手術、ドナーに感謝」(米)

    Techinsight
  7. <義妹の出産>非常識?私の両親が出産祝いを贈ったのに義妹からお礼の言葉がない

    ママスタセレクト
  8. 「学習院」に通っていた意外な有名人TOP10

    ランキングー!
  9. 志尊淳がグッチのグローバル・ブランドアンバサダーに就任 Ariaコレクションを華麗に着こなす姿を公開

    SPICE
  10. 【東北初出店!】バターの香りがたまらない!ジェラートピケのカフェがオープン!~三井アウトレットパーク仙台港~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ