Yahoo! JAPAN

見開いた目にひきつった顔 猫のフィルターを付けた飼い主を見た猫、固まって動けず(カナダ)

Techinsight

フィルターを付けた飼い主を見て固まる猫(画像は『Kittanne_Pixel 2022年3月27日付TikTok「#AVrboForTogether #rightwhereibelong #muppets」』のスクリーンショット)

初めて経験することに感動したり驚いたりするのは、人間も動物も変わりがないようだ。このほど3歳のオス猫が、フェイスフィルター機能で猫顔になった飼い主を初めて見た姿が動画に収められ、その表情に注目が集まっている。

カナダ在住のTikTokユーザー、アンさん(Anne)が3月27日、オスの愛猫“ピクセル(Pixel、3)”を腕に抱き歌を歌う動画を投稿したところ、これまでの再生回数が890万回を超えた。

動画では、飼い主の顔がフェイスフィルター機能により猫にすり替わっており、その腕に抱かれたピクセルは圧倒されているのか、驚いているのか、それとも恐怖心でいっぱいなのか…、固まって動きが取れないでいる。

一方で飼い主は、まるでピクセルの反応を楽しんでいるようににこやかに歌を歌いあげ、最後にはウインクをするサービスぶりである。

そんなやり取りにフォロワーらが沸き立ったのは言うまでもなく、動画には次のようなコメントがあがった。

「あの猫の顔が全てを物語っている!」
「何度も見てしまった。笑ってはいけないけど、笑ってしまう。」
「驚いて言葉も出ないというのはこのことだね。」
「きっとこの猫は、残りの人生をPTSD(心的外傷後ストレス障害)を抱えて過ごすことになるぞ。」
「15秒間、猫は一度も瞬きをしていないよ。」
「体を震わせているのでは? 可哀そうに。」
「セラピーが必要だ。」
「あの目を見たかい? どんどん大きくなっている。」
「きっと『これは悪夢だ』と思っているに違いない。」
「怯えているのよ。」
「あれはいわゆる人間猫ね。もうちょっと可愛い猫にしてあげたらよかったのに。」

そしてこの動画に大きな反響があったことに対し、アンさんは興奮を抑えきれずに「ピクセルへの悪ふざけをたくさんの人が楽しんでくれてとても嬉しいわ」と述べ、「私はみんなのコメントを読むのが大好きで、できる限り返信するようにしているわ」と続けた。

なお動物が大好きなアンさんはかつて動物クリニックで働き、自宅では「ペットケアサービス」を経営していたそうで、ピクセルは生後3か月の時に動物シェルターから引き取った保護猫だという。またピクセルのほかにも別のシェルターから保護した3匹の猫を飼っており、「もともとピクセルは他の猫よりも大きな目をしているの。それによくみんなを笑わせるような面白い表情をするのが特徴ね。この動画をTikTokでシェアしたのはそのためよ」と明かした。ピクセルはアンさんが寝ている間に“フェッチ(投げたものを取ってくる遊び)”をすることが大好きで、猫らしからぬ一面も持っているそうだ。

アンさんは、TikTokに4匹の飼い猫との面白いやり取りを捉えた動画を多数投稿しており、たくさんの猫好きのファンが投稿を楽しみにしているという。

ちなみに昨年には、犬が飼い主の赤ちゃんの胎動を感じた瞬間の表情を捉えた動画が拡散し注目を集めた。飼い主の大きなお腹に顔をうずめていた犬は、赤ちゃんがキックするのを感じて反応したという。

画像は『Kittanne_Pixel 2022年3月27日付TikTok「#AVrboForTogether #rightwhereibelong #muppets」、2022年4月17日付TikTok「#memories #catsthemusical #musical #andrewloydwebber #cats」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

【関連記事】

おすすめの記事