Yahoo! JAPAN

打首獄門同好会、ニューアルバム『2020』のリリースを発表 『新型コロナウイルスが憎いツアー(仮)』開催へ

SPICE

打首獄門同好会

打首獄門同好会がニューアルバム『2020』を11月18日(水)にリリースすることを発表した。
同アルバムには、すでにミュージックビデオが公開されている「明日の計画」「筋肉マイフレンド」「サクガサク」の3曲に加え、コロナ禍の日常で制作し、1分ソングとしてTwitter上に公開していた短編曲を完全版としてレコーディングした新曲など、全8曲を収録。価格も、タイトルにあわせ2020円としている。同時に、「新型コロナウイルスが憎い」気持ちをストレートに表現したという最新のアーティスト写真も公開されている。

打首獄門同好会 ニューアルバム『2020』

また、11月より全国6会場をまわるワンマンツアー『新型コロナウイルスが憎いツアー(仮)』を開催することも発表。中止となった前ツアーファイナルの2月から9ヶ月ぶりとなる同ツアーは、ファイナルを2021年1月にぴあアリーナにて行う予定だ。
チケット販売日などの詳細は後日発表されるとのことなので続報をチェックしよう。

【関連記事】

おすすめの記事